喉渇かない!?乾燥おからのチーズケーキ

喉渇かない!?乾燥おからのチーズケーキ
乾燥おから100%使用、ノンオイル!なのにしっとりフワフワのヘルシーチーズケーキに仕上がりました。我ながら感激!!!

材料 (17㎝シフォン型ほか)

70g
★ヨーグルト
200g
★粉チーズ
あれば大さじ1
大さじ2
★レモンの皮のすりおろし
あれば1/4~1/2個
卵白(Mサイズ)
3個
砂糖
40g
粉末寒天
大さじ1(5~6g)
大さじ2(25g)
牛乳
70ml

1

★印の材料を混ぜ合わせ、おからに水分をなじませておく。

2

メレンゲを作る】①砂糖と粉末寒天を混ぜる。②卵白に①を3回に分けて加え、ハンドミキサー高速で5~8分間泡立てる。③つやのあるしっかりしたメレンゲになったら出来上がり。寒天入りの為か結構固めです。

3

【卵黄生地を作る】①卵黄をハンドミキサーでよくほぐし、蜂蜜を加えたら白っぽくもったりするまでしっかり泡立てる。②牛乳を少しずつ加えながら更に混ぜる。③★おから生地を加え均一に混ざったら卵黄生地の出来上がり。

4

卵黄生地にメレンゲの1/3を加え、泡立て器でしっかり混ぜる。残りのメレンゲの半分を加え、更によ~く混ぜる。最後のメレンゲは泡を壊さないよう卵黄生地の上部だけで軽く混ぜ、最後に底から全体を混ぜる。

5

生地をシフォン型に流し入れる。膨らみに偏りがでないよう2~3ヶ所に分けて入れるとGood!(注意)シフォン型以外を使う場合、底にクッキングシートを敷くか底の取れるタイプを使って下さい。

6

180℃に余熱しておいたオーブンで30~35分焼く。表面が焦げそうな時はアルミホイルで保護する。竹串を刺して何も付いてこなければ焼き上がり。

7

一応シフォンケーキ風に作ったので、オーブンから出した後は型を逆さにして冷ます。が、最終的に生地は沈んでいくのでシフォン型以外ならそのままでいいかと・・・。

8

完全に冷めたら竹串かパレットナイフを使って型から外す。底部分はパレットナイフで。普通のシフォンと違って生地が重くて脆いので、生地の表面に手を当ててから逆さにして底の型を外す。

9

写真

出来上がり~!もう1日置くと更にしっとりですよ。

コツ・ポイント

『手順①』乾燥おからはアグマグさんのレシピを参考に作りました。ちなみに生おから350g(35円)から80g出来ました。おからがヨーグルトの水分を吸収してくれるのでヨーグルトの水切り不要!粉チーズはチーズ風味をアップさせるために使ってます。『手順③』甘さは蜂蜜の増減で調節して下さい。『手順⑥』焼き時間はガスオーブン使用の場合です。電気の場合は+5分位?

このレシピの生い立ち

保存食作りが大好きで乾燥おからを作ったものの私好みの使い道がない!そこで賞味期限切れ!?のヨーグルト消費を兼ねてヘルシーチーズケーキを思い立ちました。試行錯誤の末、healthy*さんの寒天を入れるという素晴らしいアイディアのお陰でしっとりケーキが出来上がりました。ただしっとり・ふんわりは達成できたものの、今後は崩れやすさが課題ですね。それにしても料理の研究って結構疲れる・・・
レシピID : 551970 公開日 : 08/04/15 更新日 : 08/04/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
アグマグ 2008年04月17日 17:00
あびふらぼく さん、こんにちは♪

このたびは私のレシピを参考レシピに引用していただきありがとうございます^-^

とっても美味しそうなチーズケーキ、今度作ってみたいなぁ~♪

ありがとうございました^-^ノ”
Profile あびふらぼく 2008年04月17日 21:39
アグマグさん、初めまして。

アグマグさんのレシピを見て初めて乾燥おからの存在を知りました(;^^)。

これからも乾燥おからレシピの研究を続ける予定なので

また是非見て下さいね~。