苺のふるふるヨーグルトゼリー

苺のふるふるヨーグルトゼリー
パルスイートを使ったカロリーオフのデザート!
レンジを使って簡単にできます。ヨーグルトゼリー部分はふんわりムース仕上げ。

材料

牛乳
200cc
50cc
ヨーグルト(無糖)
300g
ミニカップゼリー
1,2個
苺(飾り用)
適量
ブルーベリー(冷凍でも可)
適量
しぼるだけホイップ
少々

作り方

1

写真

器に水50ccを入れ、粉ゼラチンを入れます。ゼラチンは後でナパージュを作るために耳かき1杯ほど取り分けておきます。

2

写真

レンジ弱で沸騰させないようにしてゼラチンを溶かします。別の容器に牛乳を入れレンジで60℃くらいに加熱します。

3

加熱した牛乳に溶かしたゼラチンとパルスイート大さじ2を入れます。そこによく混ぜてなめらかにしたヨーグルトを加えます。

4

写真

カップに適量を注ぎます。
冷蔵庫で2時間ほど冷やします。ゼラチンに対し液体の量がこれくらい多いとふるふる食感になります。

5

冷蔵庫で冷やしている間にナパージュを作ります。ミニカップゼリーをレンジ弱で溶かし、取っておいたゼラチンを入れ再度加熱。

6

写真

ゼラチンがきちんと溶けたら人肌に冷ましてカットした苺とブルーベリーをくぐらせます。

7

写真

生クリームをしぼり、アラザンなどをトッピングして苺とブルーベリー、ミントを飾ります。

8

写真

ID:5627623 甘ずっぱい苺のソースをかけたアレンジ例

コツ・ポイント

ナパージュを塗る時は先に苺を全てくぐらせ、その後ブルーベリーを。冷凍のブルーベリーはゼリー液に色が出てしまいます。ハケで塗らなくてもくぐらせれば洗い物や道具も減ります。ミニカップゼリーは薄い色のがオススメです。

このレシピの生い立ち

おしゃれでローカロリーのデザートが作りたくて。
ヨーグルトゼリー部分は少し甘く、苺ソースは甘ずっぱく、を目指してお好みで甘さを調節してください。
レシピID : 5625206 公開日 : 19/04/30 更新日 : 19/05/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」