カップお好み焼き@高梁川流域学校給食

カップお好み焼き@高梁川流域学校給食

Description

【食物アレルギー対応にも使える・特定原材料7品目不使用】高梁川流域連携事業ぼっけーうめぇ給食レシピ(焼き物)

材料 (1人分)

キャベツ
20g
豆腐
30g
10g
豚肉
15g
ねぎ
5g
かつおぶし(粉)
0.5g
15g
25g
お好み焼きソース
適量
紙カップ(10cm程度)
1枚

作り方

1

キャベツは小さめの角切り、豚肉は細切り、ねぎは小口切りにしておく。長芋はすりおろしておく。豆腐は手でくずしておく。

2

米粉に水を加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

3

2に1とかつおぶしを加えて混ぜる。

4

3をカップに入れ、210℃のオーブンで20分焼く。

5

お好み焼きソースをかける。

コツ・ポイント

 大量調理の場合、水の分量と焼き時間・温度は調整してください。
 豆腐・長芋を加えることで、もっちりした食感になります。

このレシピの生い立ち

アレルギーのある子どもにもみんなと一緒に食べる喜びを伝えたいと考え、岡山県高梁川流域自治体7市3町(新見市・高梁市・総社市・早島町・矢掛町・井原市・浅口市・里庄町・笠岡市・倉敷市)の栄養士が結集し特定原材料7品目不使用のレシピを考えました。
レシピID : 5714655 公開日 : 19/08/02 更新日 : 19/08/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」