簡単うなちらし

ちらしといっても酢飯にしないので、
その分手間が省けます。もちろんお好みで酢飯にしてもおいしいです。その際、あまり強くしないほうがさっぱりします。 

材料 (4人分)

鰻の蒲焼き
2枚(安いのでOK!)
ごはん
3合(普通に炊いてね!)
三つ葉
1束
きゅうり
1/2本~1本
2個
うなぎのたれ
付属の物2袋
お好きな量
白ごま
お好きな量
少々 
砂糖
ひとつまみ
大さじ1
小さじ1

1

三つ葉を5㎝位のざく切りにする。
きゅうりは薄切りにし、塩(分量外)を少々振り、塩もみを軽くする。水洗いを
して、キッチンペーパーなどで、水気を 切っておく。

2

卵を割り、塩少々、お酒大さじ1、砂糖
ひとつまみ、片栗粉(同量の水で溶いた物)小さじ1を入れときほぐす。
薄く焼き錦糸卵にする。

3

フライパンに鰻を並べ、酒大さじ1程を
振り入れる。ふたをして、2~3分蒸し焼きにする。(その際、テフロンなら、油はひかなくてもいいよ。)食べやすいように
ざく切りにしておく。

4

炊きあがったごはんをすし桶にあけ、少し切るようにして冷ます。その次に鰻とうなぎのたれと錦糸卵ときゅうりと三つ葉、山椒、白ゴマを加え、あえたら出来上がり。

コツ・ポイント

我が家では特売品を冷凍しておいてレンジ解凍をして作っています。鰻重にするより重量感も減りますし、楽をしたい時よく夏になると登場します。なんといっても旦那様は鰻が好物なのでおいしそうに食べてます。(本当は普通のうな丼がいいらしい)

このレシピの生い立ち

レシピID : 5740 公開日 : 00/06/14 更新日 : 00/06/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」