酵素玄米+白米で、梅シソいなり寿司

酵素玄米+白米で、梅シソいなり寿司

Description

長岡式酵素玄米と白米のミックスで、梅しそ風味のいなり寿司を作ってみました。(保温鍋で白米を焚くやり方はおまけ)

材料 (20個分)

炊いた長岡式酵素玄米
1.5合
炊いた白米
1.5合
梅干し
6~7粒
青しそ
10枚くらい
白ゴマ
適量
適量
★油揚げ
10枚
★しいたけと昆布のだし汁
400cc
★しょうゆ
大さじ6

作り方

1

稲荷揚げから:
油揚げを湯通しして水気をきってから、半分に切り、袋に空ける。

2

鍋に★を全部入れて火にかけ、砂糖が溶けたら、1の油揚げを入れて煮含める
冷めたら汁をきる。

3

大きなボウルに酵素玄米と白米を入れ、良く混ぜてから、細かく切った梅干しと青シソを混ぜる。

4

すし酢を少しずつ加え、味をみながら調整する。白ごまも加えて混ぜる。

5

2の油揚げに4のご飯を詰めて、できあがり。

6

【保温鍋で白米を焚く場合】
① 内鍋に米を入れ水でよくといでから、米の容積と同じ水を加えて30分置く。

7

② 蓋を開けて、中火にかけ、沸騰してきたら蓋をして少し火を弱くする。蓋がカタカタいったら火を止めて保温鍋に入れる。

8

③ 保温鍋に30分~1時間入れたら、白いご飯のできあがり。
〔YouTubeのchinjuhさんのを参考にしました〕

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

長岡式酵素玄米は、我が家の常備ご飯ですが、これは冷えると固くなるので、白米をまぜて寿司ご飯に挑戦してみました。
レシピID : 5753723 公開日 : 19/07/22 更新日 : 19/07/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」