急に料理を任されたパパの男の蒸し料理。

急に料理を任されたパパの男の蒸し料理。

Description

妻や子供の健康のために油を使わない、野菜をたっぷり食べられる、且つお酒のつまみに豚バラは欠かせない、そんなパパの料理

材料 (3人(両親と子供1人。肉ガッツリ))

豚バラ
400〜600g
キャベツ
1/2
豆苗
1袋
ニンジン
1本
モヤシ
2袋
胡椒(なくてもok)
軽く

作り方

1

不馴れな包丁を使うのは、ピーラーで皮をむいたニンジンを薄切り(3~5mm)。豆苗は半分に切る。以上。

2

キャベツは5cm四方にちぎる(縮むのでもっと大きくてもok)。
普段はフライパン。見映え意識ならホットプレートを用意

3

火をつけないフライパン(またはホットプレート)にキャベツを平らに敷く。
その上にニンジンを敷き、さらに豚バラを並べる。

4

豚バラは多少重なっても問題なし。軽く胡椒をふっておくと料理してる気分を味わえます。

5

豚バラを覆うようにモヤシ1袋を投入。お酒をテキトー(30mlくらい)に振りかけたら弱火にして蓋をする。

6

3~5分でしな~っとかさが減ったら、モヤシ1袋を平らに重ね、その上に豚バラを並べます。その上に豆苗を重ねたら再び蓋をする

7

5分くらいで豚バラの赤いとこがなくなったら、もはや完成。

8

醤油?ポン酢?冷しゃぶたれ?等々、なんでもイケます。
自分は山形のマルジュウ(だし醤油)がお気に入り。

コツ・ポイント

とにかく簡単。洗い物も少ない。ヘルシーで肉ガッツリ。お酒が好きなお父さんが家族に作りつつ、自分も満足できるメニューです

このレシピの生い立ち

どうしても、たまにはカミさんに代わって料理をしないといけない機会があります。お酒飲みたい、豚バラ食べたい、簡単にすませたい、それでも見映えは良いのがいい。。。と思って他の方を参考に作りました
レシピID : 5837457 公開日 : 19/09/22 更新日 : 19/09/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」