棺桶とミイラソーセージ

棺桶とミイラソーセージ

Description

満月の夜のハロウィン、コウモリも飛ぶ墓場ではミイラが蘇りジャックオーランタンやおばけ達がお出迎え。そんなシーンのお弁当♪

材料

A 棺桶
  じゃがいも(メークイン)
少し
  塩・胡椒
少々
  海苔
適量
B ミイラソーセージ
  ソーセージ
作りたいだけ
  スパゲッティー
1体につき15本位
  海苔
少し
  マヨネーズ
少し

作り方

1

<前日準備>
棺桶の形に海苔をカット。中央上にデザインナイフで十字架模様を入れる。ミイラソーセージの目の海苔も準備。

2

A 棺桶
じゃがいもを3㎜くらいにスライスし棺桶の形に。塩胡椒でソテー後、海苔を貼り付ける。

3

B ミイラソーセージ
ソーセージは普通に斜めに包丁を入れて塩胡椒で焼く。

4

スパゲッティーを柔らかめに茹で、粗熱取れたらソーセージに巻きつける。(包丁を入れていないところを表側に)

5

顔になる部分をあけ、爪楊枝の先に少量のマヨネーズをつけて目にする海苔を貼り付ける。

コツ・ポイント

ミイラソーセージの目をつけるのはお弁当箱に詰めてから最後に。

このレシピの生い立ち

2019年のハロウィン、高校生の娘のお弁当に作りました。ブログhttps://lovepann.exblog.jp/30551666/
レシピID : 5893351 公開日 : 19/11/01 更新日 : 19/11/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」