豚肉のレモン醤油焼き

豚肉のレモン醤油焼き

Description

バターで狐色にソテーしたポークに、レモンと生姜と醤油のソースでさっぱりとした美味に。

材料 (8人分)

豚肉肩ロース
100g切りを8枚
小1/2
胡椒
少々
小麦粉
少々
バター
大2
ソース
C1/2
C1/4
醤油
大4
砂糖
大3
1/2個分
大1
大1
1本分
仕上げ
1/2個分
みじんパセリ
少々
付け合わせ
人参
150g
ピーマン
3個
C1
1/2個
小1
サラダ油
大1

作り方

1

豚肉の下拵えをする。軽く塩こしょうして、ごく薄く小麦粉を付ける。

2

バターで両面狐色にソテーして、別器に取り出す。

3

2のフライパンに予め合わせておいたソースの材料を入れて、一煮立てさせ、2の肉を戻し入れて煮絡める。

4

付け合わせの人参は5mmの厚さの輪切り、ピーマンは縦半分に切ってへたと種を取り除いて、横に5mm幅に刻む。

5

水、コンソメ、薄口醤油、サラダ油で人参とピーマンのグラッセを作る。

6

3の豚肉を器に持って、レモン汁とみじんパセリを振りかけて仕上げる。付け合わせの人参とピーマンを添える。

コツ・ポイント

お子様用には、赤唐辛子はなくてもよいかもしれません。バター、レモン、生姜、醤油の組み合わせが美味で、ご飯が進みます。おすすめの一品!(娘)

このレシピの生い立ち

母、宮崎君子先生のレシピです。
レシピID : 5905873 公開日 : 19/11/11 更新日 : 19/11/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」