離乳食後期~カブとレバーのミルク煮☆★

離乳食後期~カブとレバーのミルク煮☆★

Description

9ヶ月から鉄分が不足していくので、レバーとほうれん草で鉄分補給☆★

材料

カブ
2個
ほうれん草の葉
4〜5枚
レバー(下処理したもの)
4〜5個
粉ミルク(分量通り溶いたもの)
160ml
水溶き片栗粉
適量

作り方

1

カブの皮を厚めにむき、月齢に合わせて食べやすい大きさに切る。

2

下処理済みのレバーを細かく刻んでおく。

3

ほうれん草を食べやすい大きさに切ったら、さっと茹でアク抜きをする。

4

カブとミルクを鍋に入れ中火で煮る。

5

カブに火が通り始めたら、ほうれん草とレバーを入れて柔らかく煮る。

6

柔らかくなったら、お好みで水溶き片栗粉でとろみをつけて完成!

コツ・ポイント

ほうれん草は面倒ですが、下茹でしてアクを抜いた方が鉄分の吸収がUPします!

カブはすぐに火が通りトロトロになるので、下茹でなしでOKです!

このレシピの生い立ち

鉄分が不足しがちなので、食べやすいミルク煮で!
レバーとほうれん草で鉄分補給☆★
レシピID : 5964205 公開日 : 19/12/26 更新日 : 19/12/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」