疲れ、胃弱に♪鮭のワイン蒸し♪簡単

疲れ、胃弱に♪鮭のワイン蒸し♪簡単

Description

ちゃぎーさんいつもありがとう!ビタミンD・B12・B6を多く含む鮭♪ビタミンK・カリウム・葉酸を含むセロリ♪生臭さなし

材料

3切れ
塩+こしょう
少々+少々
大さじ2
しめじ
100g
玉ねぎ
1個
セロリ
1~2本
適量
 
大さじ4
大さじ2
マスタード
小さじ1/2
小さじ1/2
こしょう
少々

作り方

1

写真

材料を用意する

2

写真

鮭はかるく塩・こしょうをふり、10分くらいおいて

3

写真

キッチンペーパーで水気をふき取る

4

写真

玉ねぎは薄くスライスする。セロリは、長さ5cmに切って、縦に薄切りする。

5

写真

適当な袋に片栗粉を入れたものを用意して、

6

写真

3の鮭をそこに入れて、まぶす。余分な粉ははたいておく

7

写真

オリーブオイル・酢・マスタードを混ぜる

8

写真

7に塩、こしょうを混ぜて、タレを作る

9

写真

フライパンを火にかけて、油少々を入れて、鮭の皮を下にして焼く

10

写真

片面に焼き色がついたら、裏返し焼いて、

11

写真

上に4の玉ねぎスライスとセロリスライスをのせて

12

写真

上にしめじをのせて

13

写真

酒、レモン汁をかけて

14

写真

蓋をして弱火で蒸し焼きにする。時々、玉ねぎセロリを箸でかき混ぜる。

15

写真

鮭を皿に取り出して

16

写真

残りの野菜に8のタレをかけて、味をなじませる

17

写真

15の鮭を戻し入れて

18

写真

あれば、パセリをかけて

19

写真

味が足らないようなら、塩こしょうして、出来上がり!

コツ・ポイント

セロリの筋取りをする場合、
セロリの端から包丁を浅く入れて、そのまま皮をむくように筋を根元まではがし取る

このレシピの生い立ち


性味:甘・温
帰経:脾・胃
効能:補益気血・健脾温胃和中
適応症:気血虚弱・胃痛・食欲不振・疲労・眩暈・浮腫
セロリ
性味:甘・辛・涼
帰経:肺・胃
効能:清熱・利尿・止血
適応症:かぜの熱・肺熱・黄疸・出血
レシピID : 6019863 公開日 : 20/02/16 更新日 : 20/02/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

20/02/17

First tsukurepo mark
写真

美味しくいただきました

ちゃぎー