PorkNeckBones&Beans

PorkNeckBones&Beans

Description

ポークネックボーンアンドピントビーン
The Soul Food ! Roots and Culture な米国家庭料理

材料

ポークネックボーン(smoked とフレッシュ半々)
3lb(1.3kg)
ピントビーン15.5oz(439g)
2~3缶
トマトソース8oz(227g)
2缶
トマト缶(カット)14.5oz(411g)
1缶
スープストック(sodium free塩分フリー…1cupにつき1袋)
3袋
4~6cup(+αお好みで)
少々
コショウ
少々
日本ではポークネックボーンが手に入らないかもしれません。スペアリブや骨付きのポークで代用してみてください。
 
1cuo=235ml
1tsp=小さじ1
1tbs=大さじ1

作り方

1

鍋に4cupの水を入れてスープストックを加えて沸かす

2

ポークネックボーンを鍋に入れて中火で煮て
アクが出てきたら取り除く

3

写真

トマト缶とトマトソースを鍋に入れて蓋をして弱火で煮る

4

写真

弱火又は超弱火で肉が骨から外れ易くなるまで煮込む

5

すっかり肉がが柔らかくなり、剥がれている骨は鍋から除き、水分が少なめにになっていたら1cup分足す

6

<note>
煮込んで3時間ぐらいすると殆どの骨は剥がれ易くなっている状態です

7

殆どの骨が取れて鍋から取り除いたら、塩コショウで味を調整する

8

写真

ピントビーンを加えて更に弱火、超弱火煮込む

9

写真

最終段階
ピントビーンがホクホク柔らか〜くなった時点でもう一度塩加減等を調整する
必要に応じてトマトペーストを加える

10

写真

コーンブレッドを添えて出来上がり

コツ・ポイント

骨付きの肉を使うのでアクをしっかり取りましょう!アクを取って煮込むのがコツです。

スープっぽく作るかシチューっぽく作るかでトマトペーストの料理を調節してみてください。

このレシピの生い立ち

夫のお祖母さんのレシピです。(先祖代々)
アメリカ黒人のルーツ&カルチャー的で歴史を物語るレシピです。この料理は奴隷制度のあった頃に生まれたSoul Food です。当時、限られた素材を工夫して如何に美味しく仕上げるかを感じる一品です。
レシピID : 6196002 公開日 : 20/05/27 更新日 : 20/05/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」