すみつかれ

すみつかれ

Description

しもつかり?すみつかれ?様々な呼び名で各地方に根付く伝統料理。鬼卸しを使うことでしか出せない野菜の触感をぜひ味わって。

材料

大根
200グラム
人参
100グラム
油揚げ
2枚
煎り大豆
1カップ
塩鮭
2切れ
酒粕
60グラム
1カップ
醤油
大さじ1
塩・みりん
少々

作り方

1

大根、人参は皮をむいて鬼卸ですりおろす。

2

油揚げは短冊に切る。

3

塩鮭は一口大に切る。

4

酒粕は温かいだしに
浸して柔らかくする。

5

鍋に①~④を入れて20分煮る。
調味料入れて味を整え水分加減の様子を見ながら煮詰める

コツ・ポイント

元々は塩鮭の頭を使用していましたが、鮭の切り身で代用しています。

このレシピの生い立ち

料理研究家の根本悦子先生が郷土料理として伝わってきたものを、現代人が食べやすいようにアレンジしてくれました。その時季に必要な栄養素がしっかりと入った郷土料理をぜひご家庭の一品に。
レシピID : 6581133 公開日 : 20/12/28 更新日 : 20/12/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」