キッチン・ダッチャーへの道 ~豚肉の脂の落とし方~

キッチン・ダッチャーへの道 ~豚肉の脂の落とし方~
ダッチオーブンは空焚きをしても平気。それをうまく利用して豚肉の脂を落とします。今回はスペアリブを作りましたが、角煮を作る時にもとっても有効。

1

スペアリブをビニール袋に入れ、お好みのスパイス、塩、胡椒、オリーブオイル、にんにく、ローリエを入れよく揉み込みます。冷蔵庫で1晩寝かせておきます。

2

アルミホイルをくしゃくしゃにまるめたものを少し広げ、スキレットの底にふんわりと敷きます。その上に豚肉を並べます。(アルミホイルを敷くことにより鍋肌に肉があたらないようにします)

3

蓋をしてごく弱火にかけ、1時間ほどそのままにしておきます。アルミホイルの下に肉の脂が落ち、同時に蒸し焼きにもなり、やわらかく肉に火が通ります。

4

角煮の場合は、バラ肉を煮込む前に同じように1時間半、この方法でスキレットで火を通し、その後、普通の鍋に移して煮汁で味を含ませます。おどろくほど脂が落ち、なおかつとてもやわらかく仕上がります。

コツ・ポイント

鍋底のサイズに合う足付きの網などがあったら、それを使うと一番良いのですが、簡単にアルミホイルを利用してみました。

このレシピの生い立ち

レシピID : 66932 公開日 : 02/10/14 更新日 : 03/02/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」