サツマイモずっしりなマフィン。

サツマイモずっしりなマフィン。
秋が旬のさつまいもをマフィンにしてみました。普通のマフィンよりもずっしりとしているので腹持ちが抜群。朝ご飯にどうぞ。

材料 (マフィン8個分)

さつま芋
300g
薄力粉(ふるっておく)
120g
バター(無塩)
50g
卵(L)
1個
牛乳(豆乳でも)
50cc
シナモンパウダー
お好みで

作り方

1

さつまいもを洗って、皮ごと1センチ厚の輪切りにし、10分ぐらい塩水につけて灰汁を抜きます。

2

1をしている間に薄力粉とベーキングパウダーをふるっておきます。バターはレンジにかけてクリーム状にしておきます。

3

お皿に1のさつまいもを水気を切って乗せ、ラップをして5、6分蒸かします。

4

蒸かしたさつまいもをボールに入れてめん棒などで潰し、牛乳とシナモンをよく混ぜます。

5

別のボールにバターときび砂糖を入れて、ハンドミキサーでクリーム状になるまで混ぜ合わせます。

6

5に卵を割り入れて、さらにハンドミキサーで混ぜます。この辺りでオーブンを200度に温め始めます。

7

ハンドミキサーをゴムベラ又は木べらに持ちかえて、6に4のさつまいもを入れて混ぜます。

8

さつまいもが混ざったら、薄力粉+ベーキングパウダーを数回に分けて混ぜ合わせます。

9

アルミカップやマフィン型に生地を入れて、200度のオーブンで20分ぐらい焼きます。

コツ・ポイント

我が家は白いお砂糖を使わないのできび砂糖で作ってますが、グラニュー糖でもOKです。バターは無塩バターの方が良いと思いますが、この日は冷蔵庫になかったので普通の有塩バターを使っています。レーズンやナッツを入れても美味しいと思います。

このレシピの生い立ち

大きなさつまいもを朝ご飯に出来ないかなぁ…と思って。
レシピID : 688357 公開日 : 08/11/25 更新日 : 13/10/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」