夏を元気に!柿の神髄でつくる紫蘇ジュース

夏を元気に!柿の神髄でつくる紫蘇ジュース

Description

夏バテ防止に!子供も飲みやすい紫蘇ジュースです。
柿の神髄なので酸味もまろやか。夏の定番ジュースです!

材料 (量は目安程度です)

赤紫蘇(葉)
200g
 
1000cc
お砂糖(きび砂糖の場合)
120g
柿酢(柿の神髄)
75cc

作り方

  1. 1

    写真

    赤紫蘇をよく洗って、葉を茎から落とします。
    紫蘇の上部を持って手を下に滑らすと、簡単に取れます。

  2. 2

    写真

    紫蘇の葉を水切りします。

  3. 3

    写真

    鍋の水が沸騰したら紫蘇の葉を入れて、5〜10分ほど煮出します。
    この時、菜箸で紫蘇の葉が湯に浸かるようにします。

  4. 4

    写真

    煮出した液をザルで濾しながら鍋に移して、ヘラで紫蘇の葉に残った液を押し出します。
    そこにきび砂糖を加えます。

  5. 5

    写真

    お酢は柿の神髄を使うとまろやかな味に仕上がります。

  6. 6

    写真

    粗熱が取れたらお酢(柿の神髄)を加えてできあがりです。

  7. 7

    写真

    お水や炭酸で割って冷たくしてお召し上がりください。

コツ・ポイント

量は目安です。水の量に対して紫蘇とお酢・お砂糖の量を増やすと濃い液ができます。その分希釈してください。
かなり日持ちするので、夏の間分作っても大丈夫です!冷蔵庫保存してください。

このレシピの生い立ち

子供が小さい頃から好きなので、毎年作っています。

レシピID : 6888261 公開日 : 21/08/01 更新日 : 21/08/04

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

 
コメントを書くには ログイン が必要です

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね