すくなかぼちゃのプリン

すくなかぼちゃのプリン

Description

すくなかぼちゃの輪切りを使いたくて。
皮なしで器に入れて作っても美味しい。
そちらの方がラク(笑)
とりあえず覚書程度に

材料 (3個分)

すくなかぼちゃ
温めてマッシュした状態で150g(2~3cmの輪切り3個を温めてくり抜いてマッシュした状態140g)
牛乳
175g(163.55g)
砂糖
25g(23.36g)
2.5g(2.336g)
25g(23.36g)

作り方

  1. 1

    南瓜を2~3cmの輪切りにして、種とわたを取り、耐熱容器に入れてラップしてレンジで温める。
    今回は700w7、8分ほど。

  2. 2

    温めて竹串等で刺してみて柔らかくなっていたら、皮から7、8mmほど残して中身をくり抜く。

  3. 3

    皮は一つずつ、皿や容器に入れて粗熱が取れたらラップして冷蔵庫に入れておく。

  4. 4

    くり抜いた中身を大きめの容器に入れて、温かい内に砂糖を入れて南瓜が滑らかになるように潰す。

  5. 5

    南瓜が滑らかになってきたら牛乳を少しずつ入れて混ぜる。

  6. 6

    混ぜ終わったら、南瓜の粒々が気になる方は漉して下さい。
    気にならない方はそのまま次の工程へ。

  7. 7

    水にゼラチンを入れてふやかして、レンジで温めて溶かす。
    500w20秒くらいかな。

  8. 8

    温めたゼラチンを南瓜に加え、よく混ぜて冷蔵庫で冷やす。

  9. 9

    3~4時間ほど冷やして固さを確認します。

  10. 10

    とろっとしていたら(皮と容器の間から漏れてこない、皮のくり抜いた所に収まるくらい)
    固さを均等にするため混ぜる。

  11. 11

    容器に入れておいた皮のくり抜いた所にそっとスプーン等で入れる。
    ラップして冷蔵庫で冷やし固めて完成。

  12. 12

    ※ゼラチンが少ないので南瓜の状態により固まっていないペースト状の場合もあります。

  13. 13

    ※固まるか固まらないかくらいのゼラチン量なので、固めがお好きな方はゼラチンを増やしてみてください。

  14. 14

    ※皮からの水分もあるようで今回のゼラチン量ですと固まらず、クリーム状でした。

  15. 15

    ※材料の()の内は今回作った量になります。
    手前の数字がベースになっています。

  16. 16

    ※皮を洗って、柔らかくなるまで温めておくと皮まで美味しく頂けると思います。
    今回は少々固かったですが食べられました。

  17. 17

    ※ゼラチン量等いまいちな所もあるので、今後も改良していきたいと思います。

コツ・ポイント

冷蔵庫で少し固めてから南瓜に入れる事かな。

このレシピの生い立ち

すくなかぼちゃの形をいかしたくて、南瓜プリン食べていて思いつきました。
レシピID : 6954071 公開日 : 21/09/25 更新日 : 21/09/25

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

 
コメントを書くには ログイン が必要です

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね