神奈川県我が家の簡単で美味しい定番お雑煮

神奈川県我が家の簡単で美味しい定番お雑煮
母が作る美味しいお雑煮。手抜きで簡単なのにじっくり煮えてとっても柔らか。神奈川県になります。

材料 (3~4人分)

大根
約半分
里芋
約一袋(食べる個数分)
お餅
食べる個数分
味のもと
適量
醤油
おたま1杯と半分
水(汁用)
適量(1100ml位)

1

写真

里芋の皮を包丁などでむき、水で洗う。ボールに水を入れ、里芋を浸ける。

2

水の中で里芋を押し洗いする。三回位水をとりかえる。

3

写真

大根をイチョウ切りにし、洗った里芋を半分に切る。

4

写真

鍋に大根と里芋を入れひたひたになる位に水を入れ茹でる。(はじめは鍋にフタをし強火で茹でる。沸騰したらフタを取る。)

5

写真

ふきこぼれないように様子をよく見ながら20分ほど。ふきこぼれそうになったらさし水をする。柔らかくなったらザルにあける。

6

写真

1100ml位の水をヤカンで沸かす。適当
洗った鍋に里芋と大根を入れその上からヤカンで沸かしたお湯を入れ火にかける。

7

お餅を食べる量焼いておく。
鍋に味の素を適当に5ふり位と、醤油を入れる。最後に餅を入れて好みの柔らかさまで茹でる。

8

写真

お椀にもって青海苔をふって出来上がり♡

9

写真

これが我が家の味の素★参考までに。

コツ・ポイント

鍋を使いはじめたらふきこぼれないように要注意!ヤカンで先に沸かすのは、鍋で沸かした後に里芋を入れると跳ねて危ないからです。

このレシピの生い立ち

母に教えてもらったお雑煮です。
レシピID : 707750 公開日 : 09/01/03 更新日 : 16/09/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」