ストウブで小豆がゆ(覚え書き)

ストウブで小豆がゆ(覚え書き)
毎年、1月15日には小豆がゆをいただきます。
美味しかったらしく、おばぁちゃんもお代わりしてくれ、3人で完食でした。

材料

お米
1合
5カップ
小豆
1/2カップ
小豆をゆでる水
適宜
小さじ1/2

1

お米の準備

お米をといで、一度ざるに上げて水を切り、炊く30分以上前に水につけて、充分水を吸わせておく。

2

小豆の準備

鍋に小豆と水を入れて火にかけ、少し沸騰させてからゆでこぼし、あく抜きをする。もう一度繰り返す。

3

2回ゆでこぼした小豆に、水をいれて火にかけて、柔らかくしておく。
(豆によるが、弱火で20分ぐらい)

4

水につけたお米の鍋を火にかけ、沸騰するまでは中火で、フタを少し切っておき、沸騰したら、小豆を加えて、大きくかき混ぜる。

5

フタをして弱火で約1時間、吹きこぼれないように炊きあげる。できあがり少し前に塩を加えて軽く混ぜ、火を止めて10分蒸らす。

コツ・ポイント

・小豆のアク抜き(渋きり)の手間を省かないこと。
・お米を水につけて充分水をすわせておくこと。
・炊くときの火加減は、弱火でコトコト。
・塩を加えることで、お米の甘みが引き出せます。

このレシピの生い立ち

いつもの決まりで、1月15日には小豆がゆを作ります。
お赤飯の時は、小豆のゆで汁を使いますが、小豆がゆでは、あまり色が濃くない方がいいかと、
小豆のみ加えました。それでも、ほどよい色がでました。

レシピID : 714826 公開日 : 09/01/16 更新日 : 09/01/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」