オーソドックスな《焼売》

オーソドックスな《焼売》
餃子を作るよりもしゅうまいつくりは楽だと思います。刻むのは玉ねぎだけ、あとは蒸すだけなので、本当に楽なんですよ。一度、お試しくださいませ。

材料 (20~24個分)

豚挽き肉
250g
玉ねぎ小
1個
1片
1個
大さじ2杯
小さじ1/2杯
こしょう
少々
しょうゆ
小さじ1杯
大さじ1杯
砂糖
小さじ1/2杯
グリンピース
20~24個
しゅうまいの皮
20~24枚

1

玉ねぎはみじん切りにし、片栗粉大さじ1杯をまぶしておく。
しょうがもみじん切りにしておく

2

ボウルに豚挽き肉を入れ、しょうが、塩、こしょう、砂糖、紹興酒、しょうゆ、ごま油、卵、片栗粉大さじ1杯をいれ、粘りが出るまでよく混ぜる。

3

2が良く混ざったら、1の玉ねぎも入れて、よく混ぜる。

4

しゅうまいの皮につつみ、片栗粉(分量外)をまぶしたグリンピースをのせて飾り、蒸気のたった蒸し器にいれ、強火で13~14分蒸して出来あがり

コツ・ポイント

みじん切りにした玉ねぎに片栗粉をまぶしておくのがコツといえばコツかな

このレシピの生い立ち

以前、雑誌の付録についていた「しゅうまい」の作り方。これが美味しくて、、、感動。私なりの手を加えて「家のしゅうまい」が完成しました。
レシピID : 71727 公開日 : 02/12/03 更新日 : 05/11/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」