やっぱりおいしい夏野菜の揚げ煮浸し

やっぱりおいしい夏野菜の揚げ煮浸し

Description

色鮮やかな夏野菜を揚げてから、甘めのだし汁につけてサッと煮ると美味しいです。

材料

なす
中3本
パプリカ (黄、オレンジ、赤など)
各1/2個
オクラ
小10本
かぼちゃ
小1/2
ヒタヒタに浸かるぐらい
砂糖
大さじ1ぐらい

作り方

  1. 1

    野菜を浸ける、だし汁は好みの味の濃さに砂糖を入れて作っておく

  2. 2

    ナスは輪切り、パプリカは一口大、かぼちゃも一口大に切る。オクラは小さめだったらそのままで、大きければ半分に切る。

  3. 3

    かぼちゃは硬めに茹でておく。
    オクラはサッと茹でておく。

  4. 4

    すべての野菜はA、B、Cの3通りのいずれかで、油処理しておく。

  5. 5

    A 、水気をとり180度の油で揚げる

  6. 6

    B、多めの油で炒める

  7. 7

    C、ポリ袋に野菜を入れ大さじ2の油を入れ空気を入れてシャッフルし、油をなじませてからノンフライヤーで焼く。

  8. 8

    A、B、Cのいずれかで処理した野菜を甘めのだし汁にいれ一煮立ちさせたら出来上がり

コツ・ポイント

煮浸しする前に、野菜を油で素揚げするか、簡単にフライパンで油多めで炒めるか、ポリ袋に野菜を入れ大さじ2の油を入れ空気を入れてシャッフルし、油をなじませてからノンフライヤーで焼く。
※こちらはローカロリーにするためCで作りました。

このレシピの生い立ち

夏も終わりに近くなり、畑も秋野菜を作らなくてはいけないので夏野菜達の大量消費のため、いろんな野菜を揚げてドンっと、だし汁につけて、ドンっと鍋ごと食卓へ!いつもこんな感じで食べます。
レシピID : 7309007 公開日 : 22/09/10 更新日 : 22/09/16

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

 
コメントを書くには ログイン が必要です