フードプロセッサで簡単ピザ!

発酵も、フードプロセッサの中でやっちゃうので、簡単♪モーターの余熱で発酵するんですよー。

材料 (ピザ生地2枚)

200g
薄力粉
100g
ドライイースト
4g
ぬるま湯
165ml
小さじ3/4
小さじ1
砂糖
大さじ3/4
トッピング
お好きなものをどうぞ
チーズ
とろけるチーズ、お好みの分量
トマトソース
お好みの分量で

1

分量165mlのぬるま湯のうち、50mlでドライイーストを溶いておく。たまねぎをスライスしておく。

2

フードプロセッサに、強力粉・薄力粉・砂糖・オリーブ油・溶いたイースト液を入れる。

3

連続運転させながら、ぬるま湯をゆっくり入れる。さらに1分30秒くらい連続運転でこねる。

4

こね終わったら、そのまま30分発酵させる。モーターの余熱が発酵を助ける。

5

発酵した生地を取り出して二つに分ける。生地を広げて、めん棒で伸ばす。
ここで、オーブンの余熱開始。200度にしておく。

6

天板にオーブンシートを敷き、生地を乗せる。フォークなどで刺して空気抜きをする。
ピザソースを塗り、お好みのものをトッピング、その上にチーズを散らす。

7

余熱しておいたオーブンで、200度で焼く15分。
のぞいてみてチーズがとけているようなら完成。

コツ・ポイント

フードプロセッサを使わない場合は、その過程の作業は、手でこねるといいでしょう。
だいぶテキトーにやったんですが、完璧です!美味いです!

このレシピの生い立ち

最近購入したクイジナートのフードプロセッサに付属している料理ガイドに記載された物を、少しだけアレンジ。
レシピID : 75722 公開日 : 03/01/15 更新日 : 03/01/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」