ドイツ風レンズ豆のスープ

日本で働いていた時、同じ寮に住んでいたドイツ人同僚に教わったレシピです。寒い季節、ダイエット中にも栄養に偏りの少ないスープでこの冬も我が家で大活躍のレシピです。

材料 (4人分)

乾燥レンズ豆
80g
長ねぎ
100g
人参
60g
玉ねぎ
100g
ベーコン
50g
小さじ2杯
塩、こしょう
少々
フランクフルトソーセージ
4本
チキンブイヨン
500cc

1

あらかじめレンズ豆を洗ってから水に2,3時間つけておく。

2

チキンブイヨンを鍋に入れ沸騰させる。

3

玉ねぎ、ベーコン以外の材料を全てみじん切りにして沸騰した鍋のブイヨンにレンズ豆と一緒に加える。

4

暖めて薄くサラダ油をひいたフライパンに、小さめのダイスに切った玉ねぎとベーコンを炒めてからブイヨンに加える。
弱火で焼く時間煮る。

5

ソーセージを薄めに切り、鍋に加える。ワインビネガー、塩、こしょうで味を整える。

沸騰させないようにしてソーセージが温まったら出来上がり。

コツ・ポイント

たまねぎとベーコンを別のフライパンでいためる際、弱~中火でたまねぎがしんなり、透明になるまでゆっくり炒めてください。

このレシピの生い立ち

レシピID : 76289 公開日 : 03/01/20 更新日 : 03/01/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」