〇昭和のお母さんの型抜きクッキー〇

〇昭和のお母さんの型抜きクッキー〇
「食べすぎ注意!!」の一言です★★

材料 (50枚分)

小麦粉
225g
一個
バター
55g
牛乳
大さじ1

1

小麦粉とBPは振るっておき、卵、牛乳は常温に、バターはレンジでとかしておく。

2

写真

バターが入ったボウルに砂糖を3回に分けていれ、その都度ジャリッとした音が少なくなるまで混ぜる。

3

写真

白っぽくなるまで混ぜたら、卵を入れよく混ぜる。

4

写真

なめらかになったら牛乳(湿気が多いときは入れなくてもOK)、バニラエッセンスを加え、さらに混ぜる。

5

写真

振るっておいた小麦粉とBPをもう一度振るいながらボウルに加える。

6

生地をポロポロこぼれなくなるまで、ギュッギュッとこねる(捏ねすぎると硬くなります)

7

生地をまとめてラップで包み、冷蔵庫で45分程度寝かせる
(この間にオーブンを170度余熱にしておく)。

8

生地を取り出し、強力粉(分量外)をふった台の上でめん棒を使って3㎜程度に伸ばし、好きな型で抜いていく。

9

170度に温めておいたオーブンにクッキーをいれ、12分焼く(オーブンによって若干、時間が異なります)。

10

焼けたら金網の上にとって冷ます。デコレーションはお好みで★

コツ・ポイント

湿気の多い季節は牛乳を入れなくてもいいと思います (生地がベタッとしてしまうので)が、
ミルキーな仕上がりにしたいときは加えて、
その分、冷蔵庫で冷やす時間を15分程度プラス
するとOKです。

このレシピの生い立ち

小さい頃、母がおやつに作ってくれたクッキーです。
素朴で、デコレーションも昭和風にしてみました。
レシピID : 769372 公開日 : 09/03/26 更新日 : 09/03/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

15/10/01

First tsukurepo mark
写真

ちょっと厚くなってしまいましたが…カリカリ美味しくできました!

ヒロカッパ

ふっくらして美味しそう!型も可愛いですね~♡