親子丼(鶏皮丼)

親子丼(鶏皮丼)
よく使う胸肉の皮をコツコツためて一か月に一度くらい作ります。
油がたくさん出るのでとっておいてちんすこうも作ります。

材料 (2人分)

鶏皮
12枚
砂糖
大2
醤油
大2
ご飯
どんぶり2杯
レタス
2枚
半熟卵または温泉卵
2個
ネギ
適量

1

フライパンで鶏皮を焼く。油がたくさん出るので取り除きながら少し焼き色がつくまで焼く。

2

砂糖と醤油を鍋に入れ鶏皮となじませるようにして焼いていく。

3

どんぶりにご飯を入れレタスを敷き②をのせ卵、ネギをのせる。

4

皮から出た油の
使い道はID:786287をご覧ください。

コツ・ポイント

油がすごいので箸やスプーンの背などでぎゅ~っと押しながら取り除いてくださいね!

このレシピの生い立ち

鶏皮だけでなにかできないかな...と思いテリヤキの味付けにしてみたら、りっぱな一品に。
御飯が進むのでうちでは丼で“親子丼”として食べます。
レシピID : 785366 公開日 : 09/04/16 更新日 : 09/04/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」