簡単!鮭のちらし寿司

母が作っていたちらし寿司です。

材料 (4人分)

3合
塩鮭
3切れ
L寸2個
きぬさや
10枚
適量
牛乳
大さじ2
適量

1

米は普通に炊いておく。
鮭は焼いてほぐしておく。

2

卵をときほぐし、牛乳、塩を加え、薄焼き卵を焼き、1cm角に切る。
きぬさやは、さっと塩茹でし、5mm幅にななめに切っておく。

3

ご飯にすし酢を混ぜ合わせ、ほぐした鮭、薄焼き卵を加えまぜる。
きぬさやをちらして出来上がり。

コツ・ポイント

鮭は甘塩より、少し辛いめの方がおいしいです。あらを使ってもいいですよ。
卵に牛乳を入れると、冷めても固くなりません。

このレシピの生い立ち

レシピID : 78912 公開日 : 03/02/10 更新日 : 05/04/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
ちびのわ 2003年04月20日 09:15
こんにちは。ちびのわです。遊びに来ちゃいました♪

焼き鮭が入ってるって嬉しいですね。

さてその焼き鮭、普通のおかずにして食べるとき、鮭に限らず、うちの主人と姑は皮をはぐのです!!
もったいない!皮はパリパリして内側が油が乗っててものすごく美味しいところをすてるだなんて!
どこかの料亭に行くと鮭茶漬けの中にあぶった鮭の皮が入っているぐらいなのに。
鮭の皮バンザイ!
Profile MOGURA 2003年04月20日 10:21
ちびのわさん いらしゃ~い♪

うちの旦那も子供も“皮”残しますよ~
残った皮は、私の口に。。。

うんうん、あの内側の油の乗ったところ美味しいのにね~もったいな~い!

Omamamaさんのレシピの中に、鮭の皮を使ったまき寿司がありましたよ~
ちびのわさんのご主人も、うちの旦那も、絶対食べれないでしょうけどね~