レーズン酵母で全粒粉パン

レーズン酵母で全粒粉パン
初めての天然酵母パン!しっかり膨らみパリッモチッと出来ましたよ。バターを使わないのでヘルシー♪

材料 (4個分)

100g
●砂糖
大1
●塩
小1/4
50cc
全粒粉
60g
レーズン酵母液
50cc

1

写真

レーズン酵母液を作りました。(清潔なビンにレーズン100gと水150ccを入れ時々振ったり蓋を開けたりして酵母液を作る)

2

ビンにレーズン酵母液50ccと全粒粉60gを混ぜ蓋をしてしばらく置いておく。

3

ボールに●と2を入れ水を3回くらいに分け入れながら捏ねる。

4

写真

生地がまとまったらボールにラップをして1次発酵(室温で17時間くらいで3倍に発酵しました)

5

指で刺して穴がふさがらなければok。ガスを抜きながら捏ねて4個に切り分け丸くまるめ濡れ布巾をかけてベンチタイム(15分)

6

写真

ガスを抜きながら丸め直し成形をして鉄板の上に並べて濡れ布巾をかけて2次発酵(室温で4時間で発酵しました)

7

写真

指で軽く押して跡が残るならok。オーブン180度予熱し10分焼いたら出来上がり。

コツ・ポイント

発酵に時間がかかりますが気長に待ちましょう!

このレシピの生い立ち

じつはレーズン酵母液で中種を作りたかったですが、酵母液と全粒粉を混ぜただけでパンを作ってみちゃいました。
レシピID : 790182 公開日 : 09/04/22 更新日 : 09/04/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」