美味しいアップル・カプチーノケーキ

美味しいアップル・カプチーノケーキ
初レシピです!コーヒー好きも紅茶党もしっとり、うっとり、大満足!写真は2倍量で焼きましたが、レシピは普通の大きさです。

材料 (20x20正方形型)

りんごのイチョウ切り
1個分
大さじ1.5
薄力粉
150グラム
バターかマーガリン
100グラム
80グラム
溶き卵
2個分
100グラム
インスタントコーヒー
小さじ2
ダークチョコレート
50グラム
粉砂糖(飾り用)
適量

1

耐熱容器にリンゴとグラニュー糖大さじ1.5を入れて混ぜ、ふんわりラップしてレンジで3分。

2

粉類はふるうか、泡立て器でガーッと混ぜておく。インスタントコーヒーは少量のお湯で溶いておく。

3

耐熱ボールにバターを適当に切って入れ、レンジで20秒から30秒加熱して柔らかくする。もし完全に溶けちゃっても大丈夫!

4

3に黒砂糖を入れてよーく泡立て器で混ぜ、そこに溶き卵をたらーり、たらーりと少しずつ加えながら更に混ぜる。

5

更に生クリームを加えて泡立て器でよく混ぜる。

6

木杓子で冷ましておいたリンゴ、コーヒー、砕いたチョコレートを混ぜて、最後に粉を加えて、さっくり混ぜる

7

ベイキングペーパーを敷いておいた型に6を流し入れて180度に予熱しておいたオーブンの下段で約35分程焼く。

8

冷めたら粉砂糖やココアをふるって飾って下さい。勿論なくても。

コツ・ポイント

竹串をさして焼き具合を確かめるとき溶けたチョコレートがついて来る事があるので御用心!20x20の正方形型は我が家のおやつケーキの定番。写真は友人の子の洗礼の時に焼いたので2倍量で焼き時間も長めですが、パウンド型や丸型でも上手に焼けますよ。

このレシピの生い立ち

主人の飲み残しのエスプレッソとサンプルでどっさりもらったチョコレートを入れてリンゴのケーキを焼いてみたら、普段コーヒーを飲まない私もおかわりの美味しいケーキが焼けました。

レシピID : 794784 公開日 : 09/04/28 更新日 : 09/04/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

13/05/13

写真

粉を入れ忘れて焼いてて、途中で粉混ぜ混ぜ!焦った…でも美味♪

鬼姫たん

とても可愛いレポ感謝!この型持ってるので私も次回はこれで

10/03/14

First tsukurepo mark
写真

楽しい味わいですね。生地しっとりチョコトロリ濃厚で美味しかった!

さちおか

レポ感謝!気に入って頂けて光栄です♡良い色に焼けてますね!