江戸っ子の作る山形の郷土料理☆だし☆

江戸っ子の作る山形の郷土料理☆だし☆
熱々のご飯や冷奴に乗せたり、いろいろアレンジがききそうです。

材料

きゅうり
2本
なす
1〜2本
みょうが
3個
しそ
5枚
昆布
10cm
小さじ1/2
しょうゆ
大さじ1
大さじ1

1

なすをみじん切りにして水に浸けてあく抜きしておく。

2

きゅうり、みょうが、しそもみじん切りにする。

3

昆布はキッチンバサミで出来るだけ細かく切る。

4

ボウルに1の水気を良く切ったものと2、3を入れ塩を入れてよく混ぜる。

5

さらに醤油・みりんを入れてよく混ぜたら保存容器に入れて冷蔵庫へ。

6

1時間ほどおいて味がなじんだら出来上がり。

7

写真

納豆に混ぜてみました。
コレ、最強コンビかもしれません。
おいしかったぁ~♪

8

【追記】
昆布はミルミキサー(ウチはマジックブレッド)で粗く挽くといい感じです。

コツ・ポイント

みじん切りは出来るだけ細かく2mm角ぐらいに。
昆布は水分を含むと倍ぐらいになるので出来るだけ細かくしましょう。
塩、醤油の量はお好みで増減してください。

このレシピの生い立ち

最近ヨーカドーで豆腐に乗せて試食販売してるのを気に入って買ってみました。
裏の原材料見たら「ん?ウチで作れそうじゃん」と思って作ってみました。
レシピID : 797520 公開日 : 09/05/01 更新日 : 12/09/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/05/31

First tsukurepo mark
写真

ネバネバ最高!シソ昆布使いましたvごちそうさまでした★

さぁチャン3

夏に向けてネバトロですよね♪シソ昆布美味しそう♡つくれぽ感謝