和風ポテトサラダ

和風ポテトサラダ
マヨネーズだけで和えたシンプルなポテトサラダ。でも、美味しい!英国風と呼ぶ英人夫直伝のサラダに対し、こちらは和風と分類。

材料 (4~5人分)

メークイン、皮を剥き半分に切る
1袋
たまねぎ、薄い1/2のくし形切り
中1/2個
キャベツ、太めの千切り
3~4枚
きゅうり、薄い輪切り
1本
リンゴ、皮を剥き芯を取り除いて細かく刻む
1/2個
塩、茹で、塩もみ、あく抜き用
小さじ2程度
トマト、皮を剥き種を抜いて細かく刻む
中2個
ハム、縦6等分し細かく刻む
1パック
マヨネーズ
お好みの量(多い方が美味しい!)
適宜(お好みで)

1

じゃがいもは流水で綺麗に洗う。塩少々を加えたたっぷりの水に入れ火にかけ、沸騰したら火を弱め柔らかくなるまで茹でる。

2

1が茹ったらざるに取りしっかり水切りして、熱いうちにマッシャーでしっかりマッシュする。完全に冷ます。

3

たまねぎ、キャベツ、きゅうりを1つのボールに入れ、塩小さじ1/2程度を加え全体に混ぜ合わせ、10分ほど置く。

4

3をざるに入れ流水で塩分を洗い流すようにもみ洗いする。水気を絞り、更にリードクッキングペーパーに包んでかたく絞る。

5

リンゴは変色しないように、薄い塩水に数分漬ける。ざるに取り、水気を切っておく。

6

写真

2に4、5、トマト、ハムを加え、たっぷりのマヨネーズで和える。(ハムは今回、丸大食品・“いつも新鮮ロースハム”を使用。)

7

食卓にサーブするまで、冷蔵庫で冷やしておく。しょうゆを数滴加えて食べるのが我家流。

8

《特記》2009年6月丸大食品エコレシピコンテストで、銅賞をいただきました。

コツ・ポイント

野菜を塩もみすることで口当りが良くなり、微かに残る塩味が、余分な塩を加えなくてもサラダの味を引立てます。リンゴとトマトの酸味と甘みは、酢やレモン、砂糖で味付けたものと違いまろやか。ハムとマヨネーズは、ボリュームある一品に仕上げてくれます。

このレシピの生い立ち

基本的には子供の頃から食べ親しんでいる、母のポテトサラダです。海外在住中、日本のマヨネーズを切らした時、現地の味のないマヨネーズで、食べなれた和風ポテトサラダの味を再現する為に、加える具の素材をフルに生かす作り方を工夫してみました。
レシピID : 807766 公開日 : 09/05/15 更新日 : 09/06/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」