母の治部煮風煮物

母の治部煮風煮物
実家の煮物の定番でした☆野菜がたっぷりほっくりで、とっても簡単です。お酒多めで煮込むので、コクがでて、オイシイですよ~♥

材料 (2~3人分)

鶏肉
1枚
椎茸(しめじ)
3,4個(1房)
こんにゃく
1枚
●ごぼう
1/2本
●ニンジン
1/3個
●里芋
5.6個
●レンコン
1/2節
●玉ねぎ
1/2個
きぬさや(なくてもOK)
5.6枚
☆砂糖
大さじ2
大さじ2
お酒
100cc
100cc
★お酢
大さじ1
★醤油
大さじ3
(お好みで)ゆで卵
1,2個

1

鶏肉、野菜を食べやすい大きさに切る。
きぬさやは、スジをとり、さっと茹でておく。
ゆで卵作っておく。

2

●の野菜達を、5分位茹でる。(味が染みやすくなる)茹でたら、ざるで上げておく。

3

鍋にごま油で鶏肉と2を炒め、鶏肉の色が変わったら、☆の調味料入れる。なじませたら、お酒とだし汁とこんにゃくと椎茸入れる。

4

3が沸騰したら、★を入れ、20分位煮込む。きぬさやとゆで卵を盛り付ける。

コツ・ポイント

私は、面倒くさがりなので、あく抜きこんにゃく・皮むき後の野菜(きんぴら用のごぼうとにんじんセット)や冷凍食品の里芋を使います。
2は省いても、大丈夫です☝ きねさやは彩り担当につき、なくてもOKです♬

このレシピの生い立ち

まさに我が家を代表するお袋の味(*^^)v余っても、次の日食べるとまた味が染みて、おいしいです。
レシピID : 808970 公開日 : 09/05/15 更新日 : 10/01/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」