ゴマゴマはちみつ食パン

ゴマゴマはちみつ食パン
フードプロセッサーで作る黒ゴマたっぷり香ばしい山形食パン♪サンドイッチにぴったり★バタートーストにもばっちり♪

材料 (1.5斤)

☆all purpose flour(中力粉)
380g
☆塩
5g
☆水
210g
★ドライイースト
5g
★水
30g
バター
25g
黒ゴマ
50g

1

★のドライイーストを★の水でふやかしておく

2

パン用羽根をセットしたフードプロセッサーに、計量した☆の材料をすべて投入し、1のドライイーストを加えてスイッチオン

3

様子を見て生地をひっくり返しながら、スイッチオンとオフを繰り返し、生地がしっとり伸びるまでプロセスする(ここまで約2分)

4

小さめにカットしたバターを加え、再びスイッチオン。バターが混ざったら黒ゴマを加えて15秒ほどスイッチオン

5

写真

フードプロセッサーから生地を取り出して打ち粉をした台におき,綺麗に丸めてボールに移し、ラップをかぶせて1次発酵開始

6

写真

約3倍に膨らんだら1次発酵終了。

7

写真

ガス抜きをして二等分し、綺麗に丸めなおしたら乾燥に気をつけてベンチタイム15分おく

8

写真

生地をそれぞれ円盤状に伸ばし、上下両端を真ん中であわせて綴じ、右端(左端)からクルクルと巻いて最後をしっかり綴じる

9

写真

綴じ目を下にして型にいれ、二次発酵を開始する。(この型はテフロン加工)

10

型から生地の頭がちょっと出るくらいまで2次発酵。この日は暖かく、40分くらいで膨らみました

11

写真

華氏400℃(摂氏200度)に温めたオーブンで焼く20分焼く

12

写真

主人作グリルドチキンサンド☆黒ゴマの香ばしさがサンドイッチに合うし、黒ゴマ効果で見た目もよくなります

コツ・ポイント

フードプロセッサーはクイジナートの14カップサイズ(アメリカ版)です。機種によって大きさやモーターのパワーが違うので調整が必要かもしれません。
オーブンは各家庭のもので癖があるので、焼時間や設定温度は調整が必要です。

このレシピの生い立ち

サンドイッチ用に香ばしいパンが焼きたかったので試しに作ってみました。
レシピID : 808984 公開日 : 09/05/19 更新日 : 09/05/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/07/19

First tsukurepo mark
写真

地粉で作りました。すっごくいいかおりで食べるのが楽しみです♪

Cちゃん

うわぁここまで香りが届きそう♪美味しそうなレポありがとうー♪