夏野菜のピカタ パプリカソース添え

夏野菜のピカタ パプリカソース添え
甘めの白ワインに合います♪

材料 (2、3人分)

かぼちゃ
1/4個
ズッキーニ
1/2本
塩こしょう
少々
1個
小麦粉
少々
赤パプリカ (中)
2個
大さじ1/2
塩こしょう
少々
バジルのみじん切り
1枚分

1

写真

ズッキーニは3分の1の厚さにスライスする。かぼちゃは5mmから7mmくらいに切って電子レンジで2分ほど加熱する。

2

写真

両面に塩こしょう、タイムをふりかけ、薄く小麦粉をまぶす。

3

写真

フライパンにオリーブオイルを多め(大さじ2杯くらい)ひき、溶き卵に材料をくぐらせて中火で両面ソテーする。

4

写真

赤パプリカを直火であぶり、皮をむき、みじん切りにする。残りの材料を合わせてソースにする。

コツ・ポイント

パプリカは焼き網などを使い、焼きナスの要領で黒くなるまでしっかりと焼きます。すぐに冷水につけると綺麗に皮がむけます。ひと手間かかるけど、香りと食感が違うのでぜひ試してみて!焼きあがったピカタにソースをのせるようにして食べてください。

このレシピの生い立ち

夏野菜とオリーブオイルで、ワインに合うヘルシーなレシピを考えました。
赤パプリカはビタミンCが凄く豊富でとってもヘルシー。トマトソースよりも甘い白ワインには合うと思います。
レシピID : 819871 公開日 : 09/05/27 更新日 : 09/06/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile プチパリ 2009年06月19日 09:20
最初に発表した段階で、小麦粉をまぶした後に材料を卵にくぐらせるという部分をレシピに加えるのを忘れてしまいました!ピカタが卵抜きでは話になりませんよね、閲覧してくださったみなさん、ごめんなさーい。訂正してお詫び申し上げます。