旨みツナ缶でゴーヤちゃんぷるー

旨みツナ缶でゴーヤちゃんぷるー
ツナ缶の旨みでゴーヤの苦味もマイルドに!お肉を使わずヘルシー志向のゴーヤチャンプルーです。

材料 (2人分)

ゴーヤ
1本
木綿豆腐
1丁
ツナ缶(オイル漬け)
1缶
2個
牛乳
50cc
少々
胡椒
少々
大さじ3
適量
胡椒の一種ヒバーチ(ピイヤーシ)
少々

1

ゴーヤを縦半分に割り、綿と種をスプーンで取る。4mmくらいの薄切りに。塩を絡めてしばらく置いたら水で洗い水気をきる。

2

木綿豆腐は4cm角、厚み2cmくらいにカットし、水気をしっかりきっておく。

3

フライパンにごま油を熱し、豆腐を炒め両面にほんのり焦げ目をつけたら一旦取り出しておく。(型崩れさせないため)

4

3のフライパンにツナ缶をオイルごと加え、ゴーヤと酒を投入し炒める。塩・胡椒してゴーヤがしんなりしたら豆腐を戻し入れる。

5

溶き卵に牛乳を混ぜたものを4にまわし入れ、ひと混ぜしたら火を止めてふたをして蒸らす。

6

もしあればヒバーチ(ピイヤーシ)をふりかけて完成。

コツ・ポイント

●ヒバーチは沖縄に自生する島胡椒。これで一気に本格派!沖縄食材店で手に入ります。4の胡椒をこれに変えてもOK●卵に牛乳を加えてふんわり感アップ●ゴーヤは種をつけたまま保存すると痛みやすいのですぐ使わない時は1の工程後冷凍保存がおすすめ

このレシピの生い立ち

本場ゴーヤチャンプルーといえばスパムの旨み・・・ですが、添加物の事が気になって普段は豚肉で作ります。でも更にライトで、でもしっかり旨みが出るツナ缶を使いました。ゴーヤの苦味もマイルドになります。
レシピID : 821919 公開日 : 09/05/29 更新日 : 13/03/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/06/04

First tsukurepo mark
写真

ツナとゴーヤって合いますねー。玉子もふわふわで美味しかったです!

島田佳奈

初つくれぽ有難うございます!彩りきれいで美味しそうですね♪