ビーフネックボーン スープ

韓国ではいろいろな牛の部位をただ煮るだけでスープを作るので、今日はたまたまスーパーで見かけた牛の首で作ってみました。

材料 (2人分)

ビーフネックボーン
約800g
1.5~2ℓ
2~3片
お好みで
コショウ
お好みで

1

お肉をお鍋に入れ、ひたひたになるまでに水(分量外)を入れ、蓋をし、沸騰するまで強火にかける。

2

沸騰後2,3分してあくが出てきたらお湯を捨て、お肉やお鍋についたあくを軽く水で洗う。

3

今度は分量の水とつぶしたニンニクを入れ、蓋をし、強火にかけ、沸騰後は弱火で1時間から1時間半煮て出来上がり。

食べるときに好みで塩とコショウで味付けしてください。

コツ・ポイント

必ず蓋をして煮るのがスープをきれいな白っぽい色にするポイントです。
あと、煮ている間に必要に応じて水を足してください。

お肉の部分はポン酢をつけて食べるとやわらかくてめちゃめちゃおいしいです。
牛テール、鶏肉で作ってももちろんおいしいです。

このレシピの生い立ち

レシピID : 84793 公開日 : 03/03/21 更新日 : 03/03/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」