ツナ缶で餃子。

ツナが苦手なうちの義母もおいしく食べれた一品です。

材料 (4人分)

ツナ缶
2缶
餃子の皮
1袋
1/2片
1/2かけ
大さじ1
醤油
大さじ2
大さじ1/2
サラダ油
大さじ2
50cc
醤油・酢・ラー油
適宜

1

ツナ缶は油をきっておく。

2

にんにくとしょうがをすりおろす。

3

鍋に【2】と酒、醤油、みりんを合わせて煮立たせ、【1】のツナを加えて温める程度にさっと煮る。

4

【3】を餃子の皮で包む。

5

フライパンに油を熱し、【4】を並べ、フライパンをゆすりながら底に焼き目がつくまで焼く。

6

水を加えて蓋をして火を弱め、2分ほど蒸し焼きにする。

7

中火にして蓋を取り、カラッとするまで焼き、皿に盛る。醤油・酢・ラー油でタレを作っていただく。

コツ・ポイント

具をあったかご飯の上に乗せて、カイワレなどで飾ればツナ丼になります。

このレシピの生い立ち

ツナ丼のあまりの再利用。
レシピID : 89905 公開日 : 03/04/23 更新日 : 03/04/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」