一つのお鍋で野菜スパ

少しづつ残った野菜でどうぞ。
スパゲッティ抜きでスープとしてもOK。
今日は野菜をいっぱいとるぞ!という時にお薦めです。

材料

1片
玉ねぎ・人参・ズッキーニ・なす・セロリ・南瓜等々
ある分を好きなだけ適量
固形スープの素
半個?1個
バジル・オレガノ
3?4振り
スパゲッティ
人数分

1

鍋に油を入れて薄切りにんにくを炒め、香りが出てきたら玉ねぎを投入してしばらく炒めた後、食べ易い大きさに切った野菜を火の通りにくい順に切ったそばからどんどん入れ、中火?弱火で炒める。(油が足りなければ足してね。)

2

全体に油が回った、プラス5分から10分炒めたのち、水をたっぷり注いで強火にし、沸騰したら固形スープの素・バジル・オレガノ・塩・胡椒を入れ、弱火?中火で煮る。

3

大体野菜が柔らかくなってきそうな感じになったら、スパゲッティを二つに折って鍋に投入。(鍋に入る様に、という事です←でも、三つ折りだとおいしくないです、何故か、、、。)

4

スパゲッティが、好きな茹で具合になったら、OKです。
あれば(出来れば)、粉チーズとパセリをふりかけてね。

5

お好みでオリーブも入れてね。

コツ・ポイント

野菜はその他、何でもOK。トマト・マッシュルーム・フェンヘル・ピーマン等、野菜の種類は多い方がいいかも。
ただ、南瓜は少し入ってると、少し崩れた南瓜から出たエキスが何とも言えない感じでおいしくなります。

このレシピの生い立ち

元々は残った野菜の救済料理だったのが、これが食べたいが為に野菜を少しづつ残す様になりました。
レシピID : 93964 公開日 : 03/05/23 更新日 : 03/05/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」