実家のきんぴらごぼう

実家のきんぴらごぼう
おせち料理以外にも常備菜として準備しておくと、便利です。冷めても美味しく、保存がききます。

材料 (ゴボウ2本を基準にした分量)

ゴボウ
2本
人参
1/2本
4本
サラダ油
大さじ3
醤油
50cc
50cc
100cc
ごま
大さじ2

1

写真

ゴボウは千切りにして、酢水(分量外)にさらしてアクを抜く。にんじんも同じく千切りにする。

2

写真

鍋に油と唐辛子を入れ、唐辛子が黒くなりそうなまで熱して唐辛子油を作る。

3

写真

そこにゴボウとにんじんを投入する。

4

写真

ある程度火が通ったら、醤油、みりん、だし汁を加えて炒め煮する。

5

写真

汁気がなくなったら、ごまを入れて混ぜる。

コツ・ポイント

辛くしたくないときは、唐辛子を温める程度にします。

このレシピの生い立ち

実家の母におせち料理を教えてもらっている際の備忘録です。
レシピID : 1001235 公開日 : 10/01/04 更新日 : 10/01/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

14/01/04

写真

ピリ辛で家の味に近いので食べやすかった☆正月に作りました。

ちゃいこ18

つくれぼ感謝です☆今年も是非!

14/01/01

写真

おせちに。たっぷり作りました。美味しかったです!

daikanon

残ったら、お弁当にもいいですよね(^-^)

10/01/15

First tsukurepo mark
写真

ピリ辛でうまし!ごまと根菜で体思いの一品ですね☆

エイトビート

わぁ、美味しそうに出来ていますね★すりゴマかな?上手ですね!