ツナ餃子(パクリ風)

餃子の皮が余ったのでちょっと作ってみたら、結構旨かった。とあるレシピのパクリなのでパクリ風。

材料 (2,3人分)

ツナ缶
(ノンオイルの小缶)2缶
玉ねぎ
1/2コ
プロセスチーズ
50グラム
コショウ
適宜
マヨネーズ
大さじ2
適宜
餃子の皮
1袋
1個分

1

玉ねぎは細かくみじん切りにして水に3分程晒して水気を良く切っておく。
ツナ缶も水気を軽く切っておく。
チーズは適当にサイの目切り。
スライスチーズでも6ピーチーズでも何でも良い。

2

玉ねぎとツナとチーズをボールに移し、しお、コショウ、マヨネーズ、卵黄を入れ、良くまぜる。

3

餃子の皮に普通の餃子同様に包む。
玉ねぎから水が出るので、皮が少し切れやすいので注意。焼く直前に包みましょう。

4

餃子と同じ焼きかたで。油をひいたフライパンを火にかけ、餃子を並べ少し焦げ目が付くまで焼いてからぎょうざの高さの1/3くらいの高さまで水を注ぎ、ふたをして水がなくなるまで蒸し焼きにする。

5

できあがり。酢醤油、ラー油で。

コツ・ポイント

とあるレシピってのは、以前「8時だJ」で、滝沢くんが「家の餃子はツナで作るし、餃子ってのはそういうモノだと思ってた。」と言って、我家の餃子を皆にふるまって好評を得ているのを見て、いつか作ってみようと思ってた。チーズとマヨネーズと卵黄は勝手にアレンジしまし

このレシピの生い立ち

レシピID : 10358 公開日 : 00/11/08 更新日 : 00/11/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」