山形の味 あけびの肉みそ詰め

山形の味 あけびの肉みそ詰め
あけびってどこを食べますか?白い所だけ?え?皮、捨てちゃうの?勿体ない!山形では食べますよ、皮。ほろにが旨~い秋の味です

材料 (2~3人分)

あけび
小6個
きのこ(今回は舞茸)
100g
*鶏挽肉
100g
*味噌
大さじ4(要調整)
*砂糖
小さじ1
*酒
大さじ1
*しその実(あれば)
大さじ2
サラダ油
適宜

1

写真

あけび。中の甘いところを食べるのが一般的だが山形とその近隣では皮を食べる習慣がある。ほろ苦さが美味しい、秋の味。

2

写真

あけびは白い果肉をスプーンなどで出しておく。肉みそ詰めには使わない。果肉は甘いのでこのまま食べられる。(種は出す)

3

写真

主な材料。分量などの参考にしてください。今回のあけびは小ぶりで卵よりも一回り大きい位のものを使用。

4

写真

きのこを食べやすい大きさに割く。*を練り混ぜ、馴染んだらきのこを合わせ更に練り混ぜる。あけびに肉みそを詰める

5

写真

フライパンに並べ、下になったあけびの皮が浸るくらいのサラダ油を注ぐ。油の高さが必要なのでフライパンは大きすぎないように。

6

写真

軽く蓋を乗せて中火弱火揚げ焼きにする。閉まらなくて良い。蓋の重みで肉みそとあけびの皮が馴染む。

7

写真

片面を8分ほど焼いたら裏返す。更に5~8分ほど焼く。肉みそがかたまらないうちに触りすぎると崩れるので注意。

8

写真

蓋を取り、あけびを立てて表面に出ている肉みその部分も焼きつける。あけびの大きさにより加熱時間を加減する。

9

肉みそがはみ出ないように量を加減して詰めれば手順8の手間はない。が、こんがり焼きつけた部分も美味しい。お好みで。

10

写真

つまようじがスッと刺されば皮には火が通っている。肉にも火が通れば完成。キッチンペーパーに置いて余分な油を切る。

11

写真

断面。これは小さいものだが、大きいあけびなら食べやすく切って出すと良い。秋の夜長、日本酒と一緒にいかが?

12

写真

調理後は冷凍保存OK。あけびの皮のほろ苦さに負けないよう肉みそは濃いめの味付けが合うと思う。各々好みで加減する。

コツ・ポイント

味噌は甘めの米こうじ味噌を使用。量は使っている味噌に応じお好みで加減して下さい。焼いている時に触りすぎるとあけびの薄皮がはがれてしまい、形も崩れやすくなるので注意。露地物は味が濃い。栽培物は苦みが少なく食べやすい。好みで選んで下さい。

このレシピの生い立ち

山形ではあけびの皮を食べます。干して保存食にしたり炒め煮にしたりと皮の調理法は様々ありますが、これは秋のご馳走として、またお客様へのおもてなし料理としてこの時期母が必ず作っているものです。母の味と作り方をレシピに残したいと思い書きました。
レシピID : 1600941 公開日 : 11/10/17 更新日 : 15/10/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

36 (33人)

17/10/09

写真

出来た、出来た(๑˃̵ᴗ˂̵)❣️レシピありがとうございます。

ぴぃももちゃん

チャレンジ成功おめでとう‼試してけで(下さって)ありがど様♥

17/10/06

写真

山で採って来た小さいあけびちゃん♡美味しかったです☺️

おもちー0807

自分で採ってきたあげび、んめっけべなぁ‼れぽありがど様~♪

17/10/01

写真

あけび初めて食べました!茄子に苦味が+されたような味&食感で美味

気まぐれまちこ

初あけび、お口に合っていがった~♪お試し下さってありがど様♥

17/09/29

写真

先週、山形で食べて惚れました!レシピありがとうございます!

クックHRY7CZ☆

山形の味、堪能されたんですね。レシピお役さ立っていがった~♪

1 2 3 4 5