切干し大根の煮物

切干し大根の煮物
これはお弁当に常備している煮物です。今更レシピでもないのですが、記録のために残しました。こうやってお弁当用に分けて冷凍しておき、朝弁当箱に詰めるだけ。朝寝坊な私なので、とても助かってます。

材料 (鍋に作れるだけ)

切干し大根
ひとにぎり
にんじん
1/3本
油揚げ
1枚
☆しょうゆ
適量
適量
☆酒
適量

1

ボウルにぬるま湯を張り、切干し大根を入れて戻す(ひとにぎりの切干し大根が恐ろしく増えます)。5分ほどつけておき、水でしっかりと洗って汚れを落とし、よくしぼる。にんじんと油揚げは細切りにする。

2

鍋に「1」の材料を入れ、水をひたひたに入れて火にかける。☆印の調味料を味を見ながら入れていく。沸騰したら弱火で30分ほど煮る。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 209638 公開日 : 05/07/30 更新日 : 05/07/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile yuri25mame 2006年10月04日 22:29
こんにちは。すみません質問なのですが、凍ったままお弁当箱にいれているのでしょうか?それとも、レンジでチンして入れたほうがいいのでしょうか?
Profile よっしぃ☆ 2006年10月05日 00:33
いらっしゃいませ♪
ご質問の件ですが、夏は保冷もかねて凍ったまま詰めちゃってます。
冬は1分ほどレンジでチンしてから入れてます。
でも、会社などでレンジが使用可能であれば、冬でも凍ったまま入れても
OKですよ~。

ちなみに私は大学芋も冷凍しておいて、凍ったまま弁当箱に詰めちゃいます。
お昼にはほどよく解凍されてて、食べごろです♪