焼いてから煮込む! うまい! スペアリブ (仕込みしだいで 激辛 も可)

焼いてから煮込む! うまい! スペアリブ (仕込みしだいで 激辛 も可)
ここには漬けたり煮たりしてから焼くスペアリブ料理が多いのですが、自分はステーキ屋時代に逆の方法で作って、かなり品切れ確実な人気メニューでした。ご飯にも合います、ぜひ晩ご飯のおかずにいかがでしょうか?お好みで激辛仕様も「可」です。

材料 (2人分)

豚スペアリブ
300グラムほど
ブラックペッパー
適宜
適宜
市販デミグラスソース
280グラム~(市販缶1)
トマトケチャップ
大さじ3
大さじ3~
ナツメグスパイス・オールスパイス
一振りずつ
コンソメ(固形なら1~2)、顆粒なら二降り

1

豚スペアリブは塩(遠め)とブラックペッパー(近め)を振って味付けし、フライパンで軽く焦げがつくくらいに焼く。

2

ソースを作る。圧力鍋(でなくても可、雪平でも、オッケー牧場)に市販デミソースに同量の水と固形コンソメを加えて一煮立ちさせる。

3

2に塩やブラックペッパー、オールスパイス、ナツメグ等のスパイスを加え、ケチャップやウスターソースも入れてかき混ぜながら煮立たせる。

4

最後にワインを入れる。激辛を望むのなら、アフターデスソース(または一味唐辛子)を好きなだけどうぞ...。

5

1のスペアリブを圧力鍋に入れて30~45分くらい煮る(15分弱火で加熱後、消火して煮込む)。にんじんなどの根菜ををぶつぎりにして一緒に煮込んでもおいしいです。圧力鍋でなければ弱火で1時間半~2時間。とにかく焦げないように。

6

火を止めて半日くらい放っておけば、ラードがオレンジ色になって固まるので、これを除きます(指?)。ラップに包んで冷凍しておけば、レンジで解凍してもおいしくいただけます。

コツ・ポイント

圧力鍋があれば時間短縮できますが、なくてもじゅうぶんおいしくなります。また、おなじ要領で牛タン(皮なし・まるごと)を作るともっとおいしいです。悲しいくらい縮まりますが。。。

このレシピの生い立ち

ステーキ屋で自分たちが試行錯誤して作っていたメニューです。「 男の胃袋 」を、ぎゅっととらえます。
レシピID : 223803 公開日 : 05/10/31 更新日 : 08/03/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

8 (8人)

16/02/26

写真

水分少なめでしたが美味しいと好評でした!ありがとうございました。

★Lee☆

15/03/28

写真

トロトロで美味しかったです♡

丘のタヌキちゃん

13/09/24

写真

玉ねぎ、ニンジンをいれて、お肉は豚肉ももカタマリを使いました!

inamina123

13/03/23

写真

スペアリブを違った食べ方が出来て良かったです!美味しかったです‼

わんめぐ

ユミえ~もん 2005年11月13日 21:47
はじめまして

夕飯に早速作らせていただきました!
すっごくやわらかくて美味しかったです。

まだ買ったばかりの圧力鍋なので
最初にこんなに美味しく簡単に出来たので
すごく感動しました!
玉葱はとろとろに、人参もすごくやわらかく甘くなっていました。

子供も「ママすごくおいしいね」って
珍しく沢山食べていました。
もちろんスープもゴクゴク飲んでいましたよ。

こんなに美味しいレシピありがとうございます!
Profile りっきぃ 2005年12月12日 11:52
はじめまして。すっごく美味しかったです。お肉もやわらかくて崩れてしまうほど♪また作ります。美味しいレシピ有難う御座いました!
ひろパパ 2005年12月24日 07:40
ひろパパです。
書き込みいただいた皆様、ありがとうございます。

クリスマスということで、昨夜久々にスペアリブを仕込んでみました。しかし赤ワインが無いことに気付いた時にはすでに肉を焼き始めた段階。あわてて代替え品を探し、棚の中からカルーアを発見、これをワインと同量加えて作ったところ、甘みとコクのある美味しい仕上がりとなりました。

ちなみにステーキ屋時代はソースに業務用カラメルを加えて色とコクを出していました。カルーアはカラメルに及びませんが、業務用が家庭にある場合なんて稀ですから、工夫の一つとしてご報告します。

また残ったソースは冷凍しておけば、次回継ぎ足しで使えることも申し添えておきます。

以上!
マッシュ 2006年02月17日 01:30
明日の夕飯に作りたいと思います。
工程5の煮込みのところですが、圧力鍋での加圧は何分になるのでしょうか?
それとも圧力鍋を使用するだけで加圧はせず30分~45分煮詰めるのでしょうか?
圧力鍋を最近購入したばかりなのでよく使い方が把握できていないのですいません。。。
加圧するのなら赤ワインのアルコールを飛ばしてから加圧スタートですよね!?
ひろパパ 2006年02月17日 06:05
書き込みありがとうございます。自分の作り方では、はじめは圧力鍋にふたをせず、4まで弱火にかけながら材料を加えます。赤ワインもふたをする前に入れるので、仰る通りアルコール分はとばすことを心がけたほうがいいと思います。その後ふたをして、弱火15分を目処に加圧しています。
マッシュ 2006年02月17日 15:08
これから作ろうと思いレシピを開いたら早速お返事をいただけてありがとうございます!
4まで弱火にかけながら、5で加圧後15分してみます!
上手に出来るように祈りながら料理してみます!
マッシュ 2006年02月17日 22:39
ひろパパさん!今日の夕飯につくりました!!
とっても美味しかったです。ソースが思ったより水っぽくスープみたいでしたがそれよいのでしょうか!?煮込みがたりなかったのですかね・・・・
またもう一度チャレンジしてみようと思います!
ひろパパ 2006年02月18日 16:14
マッシュさん、こんにちは。ソースが水っぽくなってしまったとのことですが、できあがりの味がご満足いただけるものならば、それでも大丈夫だと思います。もし味が薄いと感じるようなら、調味料を足してお好みに調整してみてください。
Profile 梨緒奈 2006年03月29日 11:20
初めまして~。
もう何回も作っていますよ!
私も家族も、お気に入りです♪
ほんとに、おいしいですね。
今度は、野菜も入れてみようかと思っています。

ほしぱん 2006年12月12日 09:21
ひろパパさん はじめまして♪ ほしぱんです。
普通のお鍋で2日がかりでじっくり煮込みました。まさにレストランのお味! これは絶品ですネ☆ 参りましたーーー♡ 翌朝、子供が残ったスープをトーストにかけて食べたい!って(笑) そちらもとても美味しかったです。 カラメルやカルーアも入れるとおいしいんですね。 今度作るときはそれも入れて作ってみたいと思います♪ 美味しいレシピ、どうもありがとうございました♡