☆ポルチーニ茸とパストラミビーフのクリームソースパスタ☆

☆ポルチーニ茸とパストラミビーフのクリームソースパスタ☆
濃厚なクリームソースとポルチーニ茸のいい香りで大人向けのパスタになりました。今回はレシピID:180141 の手打ちフェットチーネを使ってソースをたっぷり絡ませていただきました♪ワインと一緒に、ちょっと特別な日のお食事にいかがでしょうか☆

材料 (2人分)

パスタ(スパゲティやフェットチーネ等)
乾燥ポルチーニ茸
パストラミビーフ
玉ねぎ(お好みで)
白ワイン
濃口醤油
生クリーム
牛乳
塩・コショウ
仕上げ用に

1

【準備】乾燥ポルチーニ茸を水かぬるま湯につけて30分以上かけて戻す。(水の量は浸る程度・100cc位?)戻ったら軽く水気を取る。戻し汁はキッチンペーパーで漉し、後で使用するのでとっておく。

2

玉ねぎは薄切り。パストラミビーフは4-5センチ幅に切る。湯を沸かし、1リットルに対して小さじ2の割合で塩を加え(少し薄いお吸い物程度の塩加減が目安)、スパゲティを表示より1分短く茹でる。

3

フライパンを火にかけ、オリーブ油やバター大さじ2(分量外)を入れて玉ねぎを炒める。少ししんなりしたら、白ワインを加え、ほぼ水分がなくなるまで煮詰める。パストラミビーフとポルチーニの戻し汁も加える。

4

濃口醤油を回しかけ、生クリームと牛乳を入れて、多少とろみがつくまで煮詰める。塩・コショウで味を調える。湯きりしたパスタを加え、クリームソースとなじませる。さらに盛り付けてあらびきコショウやパセリをかけて出来上がり。

5

余談ですが、ブリーチーズを少量添えて、ソースの熱で溶けたチーズを絡ませて食べると大変美味でした♪ワインがよく進むこと…(といってもお酒は弱いので、ぶどうジュースでボジョレーを薄めて飲んだのですが…邪道??)

コツ・ポイント

慣れていらっしゃる方は別として、生クリームと牛乳を加える段階までソースを先に作って、煮詰めている間にパスタをゆでるほうがいいかもしれません。(手順は店で作る時の方法なので)パストラミビーフの代用はベーコンでどうぞ!あればパンチェッタがよろしいかと思います。

このレシピの生い立ち

賞味期限があと1ヶ月ということで、ありえない価格で販売されている乾燥ポルチーニ茸を手に入れ、当初はパンチェッタの予定が、以前購入した店から姿を消していたので仕方なくパストラミビーフにしたところ、なかなかいい具合になりました。
レシピID : 227808 公開日 : 05/11/23 更新日 : 05/12/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

15/01/09

写真

ポルチーニの甘い香り×ピリッとパストラミ+こってり生クリ=すご旨

Jock

お写真から美味しさが伝わってくるかのようです!

10/07/08

写真

自家製で☆しめじだけど温玉のせで激旨♪明日も食べたい

ななぞぅ

温玉♪とっても美味しそう♪明日もぜひどうぞ★

09/08/30

First tsukurepo mark
写真

ポルチーニを舞茸で。クリームソースが本格的で美味しかったです♡

エカ☆モグ

美味しそう!アレンジもありがとうございます☆