チキンのコーン煮

チキンのコーン煮
チキンは、骨付きにします。今回は、手羽元にしましたが、骨付きもも肉にすればクリスマスの料理にもなります。

材料 (5人分)

鳥手羽元
20本
コーン缶
固形量285グラム1缶
玉ねぎ
大1個
セロリ
2本
小さじ3
こしょう
適量
大さじ3
2かけ

1

写真

鳥手羽元20本に、塩小さじ2とこしょう少々をまぶしておきます。玉ねぎ、セロリ、にんにくは、1センチ角のさいの目切りにして用意します。

2

写真

鍋にコーン缶を開けて入れます。水をコーン缶2杯鍋に入れて火にかけます。隣のコンロにフライパンを火にかけます。サラダ油(分量外)いれます。手羽元を焼きます。

3

写真

少し焼き色が付いた手羽元を隣の鍋に次々に入れます。手羽元を全部鍋に入れたら、フライパンに玉ねぎ、セロリ、にんにくを入れて炒めます。少し色が付いたら隣の鍋に入れます。

4

写真

白ワインを鍋に入れて煮込みます。中火あくを取りながら小一時間くらい煮込みます。

5

写真

ていねいに煮込みます。水分が少なくなり、手羽元が少し煮崩れかけたところで、塩小さじ1とこしょう少々いれます。味をみて加減してください。

6

盛り付けてセロリの葉の、みじん切りをふります。出来上がりです。

コツ・ポイント

よく煮込むことです。コーン缶の甘みがよくでます。

このレシピの生い立ち

姪がセロリ嫌いを克服するきっかけになった料理です。
レシピID : 230178 公開日 : 05/12/10 更新日 : 05/12/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」