スコーン(アメリカではビスケット)

スコーン(アメリカではビスケット)
ケンタッキー風のフライドチキンをあげたら作りたくなるビスケット。お茶の時間や朝食にクロテッドクリームやジャムを添えても。

材料 (12個分)

170g
薄力粉
150g
塩(有塩バターの場合は必要なし)
小さじ1
大さじ1
無塩バター(普通のバターなら塩を入れないで)
70g
牛乳
150ml
1個

作り方

1

写真

バターは細かく切って、牛乳は計量して両方とも冷凍室に10-30分程入れておく。

2

写真

強力粉、薄力粉、塩、ベーキングパウダー三温糖を計って合わせてざっとふるっておく。泡だて器で混ぜるだけでもOK.

3

写真

オーブンを220度に温め始める。ここからは手早く。時間をかけないのが肝心です。

4

フードプロセッサに2と凍らせたバターを入れ10秒まわす。牛乳と卵を割り入れて5秒ほど回す。混ぜすぎないように。

5

写真

4を取り出し、必要なら打ち粉をふる。

6

写真

手のひらで押してざっと2cmくらいに伸ばす。ベタベタしつこくしないでざっとでOK.

7

写真

型やコップなどでくりぬいて、シートを敷いた鉄板に適当な間隔で並べていく。

8

写真

220度で15分焼いてできあがりです。
お腹パックリ(^O^)

9

写真

ケンタ風フライドチキンはこちら レシピID : 2331980

10

写真

カロリー控えめコールスローサラダはこちら
レシピID : 2332035

コツ・ポイント

バターと牛乳はキンキンに冷やしておく。牛乳はシャーベット状のままでも可。混ぜすぎないこと。フープロがなかったら、フォークでバターを切るようにポロポロになるまで混ぜればOKです。マーガリンでもできるけどバターのほうが風味がいいです。

このレシピの生い立ち

ケンタッキー風なフライドチキンを家で揚げるので、一緒に食べようと思って作りました。簡単で美味しいのでおやつや朝食にも焼こうと思いました。
レシピID : 2332011 公開日 : 13/09/02 更新日 : 13/09/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (2人)

16/12/24

写真

今夜チキンといただきます!型抜いたあまりでアンパンマンのオマケ

★☆爽羽ママ☆★

層が沢山でサクサク膨らんでいて美味しそうです!レポありがとう

16/11/22

写真

牛乳切れてて水+スキムミルク20㌘で♪ケンタっぽく美味!リピ決定

★☆爽羽ママ☆★

わー、サックサクで美味しそう!レポありがとうございます。感謝

13/11/25

First tsukurepo mark
写真

全粒粉もINお陰様でお家でケンタ旨嬉ご馳走様どうも有難御座ました

みーたん船長

素晴らしい。綺麗に焼けてますね!レポ有難う(^^)