保育園menu★ゴーヤの炊き込みごはん

保育園menu★ゴーヤの炊き込みごはん
子どもたちに人気のゴーヤmenuです♡
苦味を感じることなく、たっぷりゴーヤが食べられます。

材料 (3合分)

米(吸水30分)
3合
ゴーヤー
中1本(お好み)
豚バラ肉・角切り
100g
人参(みじん切り)
80g
コーン缶
大さじ4
干ししいたけ
10~15g
干しいたけの戻し汁
540ml
★醤油(うすくち)
大さじ2
小さじ2
★酒
大さじ1
★塩
少々
だし用昆布(あれば)
10cmほど

1

写真

ゴーヤはワタをしっかり取り、小さ目の角切りにする

2

写真

調味料とは別に塩大さじ1程度をふり、揉みこむ(10分ほど置く)その後、熱湯でサッと茹でる

3

写真

人参、干しいたけはみじん切り、豚バラは1cmほどの角切りにする

4

豚バラ肉は、調味料とは別に酒を入れた熱湯でサッと茹でてアクと脂を落としておく

5

写真

ごま油をひき、豚肉→ゴーヤ→人参、コーン、干ししいたけの順に炒める

6

写真

お米の上に炒めた具とだし用昆布をのせ、干しいたけの戻し汁と★の調味料を入れる

7

写真

いつも通りご飯を炊いたら出来上がり♡
お米を30分吸水させることをお忘れなく!

8

写真

給食では、ごはんに塩分があるときは、和え物を酢の物にしたり、スープのだしを濃いめに取るなどして調整します♪

9

写真

献立*
ゴーヤの炊き込みご飯
すまし汁
さわらの照り焼き
和え
黒豆

コツ・ポイント

ゴーヤを塩もみして、熱湯でサッと茹でることで苦味が和らぎます。保育園では、濃いめの干し椎茸のだし汁をとって作ります。薄い場合は、和風だしやお醤油で調節して下さい。豚バラの他に、チャーシュー、ツナ、鶏肉などで作っても美味しいと思います。

このレシピの生い立ち

ゴーヤは子どもたちにとっては苦いイメージの食べ物ですが、どうにか食べてもらいたいと思って、人気メニューの炊き込みごはんの中に入れました^−^
子どもたちにも人気のメニューになっています♡
レシピID : 2334035 公開日 : 13/09/04 更新日 : 14/07/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」