大葉にんにく醤油で食べる✿お手軽水餃子

大葉にんにく醤油で食べる✿お手軽水餃子

Description

つるりん・ぷるんの水餃子。勇気凛りんさんの「大葉にんにく醤油」(ID248794)を使ったタレで召し上がれ~✿ さっぱりしているのに、こってりさもある(by りなまるさん)

材料 (大判餃子25個)

餃子の皮
50枚
豚挽き肉
200g
キャベツ
外側の大きい葉2枚位
長ネギ
1/2本
干し椎茸(水で戻す)
大1個
生姜のおろし汁
小匙2弱
おろし大蒜(壜)お好みで
小匙1/2
小匙1~2
鶏がらスープ(顆粒)
小匙1
小匙1/2
一つまみ
胡椒
一振り
✿✿たれ✿✿
大葉にんにく醤油
大匙2
大葉にんにく醤油の大葉&ニンンク
5~6枚&2~3枚
白胡麻
適宜
荒挽き胡椒(お好みで)
適宜
✿水菜
1わ

作り方

1

キャベツは洗って、水分が残った状態でラップをかけ、電子レンジでゆでる。(茹で葉菜キーor500Wで4分)冷めるまで、放置し、水分を絞る。親の敵のように、これでもかという位に絞る。絞った段階で既に繊維がぐちゃぐちゃですが更に微塵切りにする。

2

長ネギ・戻した干し椎茸を微塵きりにする。豚肉にキャベツ・長葱・干し椎茸・調味料を全部いれて練る。練る。練る。練る。ひたすら練る。指にまったりと白い脂がつくまで練る。 ★胡麻油の量は豚肉の脂身具合で調節してください。

3

写真

小麦粉小匙2を大匙1くらいの水で溶き、「のり」をつくる。餃子の皮の中央に種を多目にいれ、ヘリにのりをつけてパタンと閉じる。中央一箇所だけ摘まんで折る。このとき、中の具をみっち入れて、空気があまり入らないように注意。

4

写真

もう一枚皮を用意し、全体に「のり」を薄くつけ、3の餃子を乗せる。パタンと閉じる。空気が入らないように気をつける。

5

写真

左右1箇所づつ、皮2枚を一緒に摘まんで折る。内側の皮と外側の側とをぎゅ~~~っと圧着させる。子供が作ったものは皮が茹でていて剥がれないように、ここで大人が圧着チェック。鍋(パスタを茹でるくらい)にお湯を沸かす。湯が沸く前にタレの準備。

6

大葉ニンンク醤油の大葉5枚&良~く漬かった大蒜を数枚(お好み)微塵きりにする。大葉ニン二ク醤油とオリーブオイルをあわせ、酢・レモン汁・梅酢等のお好きな酸味をいれる。胡麻・刻んだ大葉&ニンンクを混ぜ完成。
✿ダイエッターさんはノンオイルで!

7

写真

ぐらぐら煮立った鍋に餃子をいれる。湯温が下がり静かになりますが、煮立ってきたら、コップ1パイの挿し水をする。再度煮立ち、餃子が踊ったら完成。掬い上げる。

8

写真

3~5cmくらいに切った水菜と一緒に皿にもり、お好みでタレをかけるか、つけてお召し上がり下さい。

9

写真

茹で湯を鶏がらスープで味をつければ、スープと一緒の水餃子。

コツ・ポイント

★茹でキャベツの水分、十二分に絞ってください。★豚挽肉150gにして海老微塵きり50gを加えると断然美味しいです。(T△T) ★茹でるお湯に鶏がらスープと醤油を適宜いれればスープ入りの水餃子です。 ★綺麗に餃子を折り畳まないので、ぶきっちょさんや子供にお手伝いを頼めます。「作品」は製作者が責任をもって食すのが我が家の掟。 ★餃子皮の入り数が20枚パックなら、減らすのは挽肉だけにしてください。

このレシピの生い立ち

✿独身時代、中国人留学生から「皮二重の水餃子」を教わりました。皮から捏ねなくていいのね~と感動。 ✿主人は焼き派・息子は茹で派・娘はスープいり水餃子派。バラバラの事をい言い出す我が家のメンバー。焼き餃子は皮は一枚で対応。✿✿つくしぐみさんの大葉にんにく醤油ピザ(ID:252467)を作った日、夜、余ったドレッシングを水餃子にかけたら爆ウマ。それ以来このタレしかない!と思って少しアレンジしました。
レシピID : 256898 公開日 : 06/05/29 更新日 : 06/10/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

12 (9人)

07/05/09

写真

このタレとってもお気に入りです(*^^*)旦那さんにも大好評!!

monemaruku

気に入っていただけて、幸せです。一重に、ONSの力です!

06/10/28

写真

このタレとっても美味しくて大好きです!ビールぐびぐび。ぷはーっ!

せつぶんひじき

ビールと餃子とタレのトライアングルが綺麗~❤リピート感謝です

06/09/29

写真

今回は全部ママさんのレシピで☆ほんとにおいしすぎます~♪♪♪

+いちご+

大葉にんにく醤油の凄さを痛感しますよね♡美味しそ~です(涎)

06/09/28

写真

無敵の大葉ニンニク醤油でおいしいタレが♪旦那も褒めてくれました!

姫ママ195

つるりんな餃子ですね♡おいしそう!ありがとうございました♡

つくしぐみ 2006年10月23日 21:04
ママさん、おめでとうございます!
いいなー。。。ドラフトワン。。。(笑)
ご主人に秘密なら、引き取りますよっ。
このタレは絶品ですものね~。これで、もっとたくさんの人に
食べてもらえますね♪私も早く、ちゃんと餃子も作って、つくれぽ
しなくっちゃ!
勇気凛りん岸田夕子 2006年10月23日 23:20
エルさん
おめでとう~~
コンテストと知らずに応募してるエルさん、可愛いな~
コンテストページに大葉にんにく醤油の文字がありびっくり!
とってもうれし受賞ですね~
おめでとう!!
sayahk 2006年10月24日 01:51
またまたやってきました、カメさんです(笑)。
ほんとだね、サッポロじゃん、、、いったいドラフトワンはどなたが
おのみになるんでしょうか? 手伝いましょうか?半分。。。

大葉にんにく醤油はうちにもあります、試してみますね。
本場とはいえども、なんか違ってて、私たち日本人は餃子の王将に
行くんですよ、やっぱり日本人には日本人の餃子です。
エルズママ 2006年10月24日 16:06
つくしさん!なんか畏れ多いですっ!!!
このタレはもともとつくしさんの水菜ピザからきているので、わたしなんかが貰っちゃうのは違うとおもうんですよ~~。汗・汗・汗
実は、つくしさんのカレー餃子が「凄いアイディア!ビールに合いそうだもの、ぜったいにキテル!」と、発表を覗きにいったんです。
自分が水餃子を投稿していたのを、コロッと忘れていたので、びっくりしました。
正直、「え?なんでコレなの????」
いや、このタレは自慢できるタレだから、それはそれで嬉しいのだけど、狐につままれたみたいで・・・・。
クックパーの件を見に行って、なんとなく立ち寄ったときに「おお!餃子なら私でもあるわよ~ん♬」と投稿しちゃったもんで、(応募要項を見て無い奴です・笑)発泡酒が貰えるとは知りませんでした。
と、いうわけで、もし住所を教えていただけるなら、ドラフトワン、送りますよ。
(↑わりと真剣・・だって、ウチの大魔王、発泡酒ダメなんだもん。)
こんな事書いたら、入賞、取り消されちゃうかな・・・(笑)
エルズママ 2006年10月24日 16:14
凛々さんも、ありがとうございます。
なんか、つくしさんに続いて凛々さんのコメント。
お二人が受賞するべきものをなんで私なんだ・・・?という感じです。
元ネタ拝借しただけの私には、お二人のお祝いのお言葉が、いささか心苦しいです。
でも、開きなおって、大葉にんにく醤油普及委員会を勝手に自認している私としては、「ドラフトワン(さっぽろ)にも大葉にんにく醤油の美味しさを認定してもらえたぞ~~~~!!!」と、胸をはらせて(腹は元から張っている・笑)いただきますね。
しつこいですが、大葉にんにく醤油、特許とりませんか?
そろそろ商品化の話もでてるんじゃありませんか~?
エルズママ 2006年10月24日 16:18
さやさん。ドラフトワン。本当にどうしよう・・・・。
つくしさんが住所教えてくれたら送りたいな・・・。
さやさんが飲んでくれるんなら送りたいけど、さすがに香港までは・・・。
さやさん、出張の予定とかないですか?(笑)
momoyuzu 2006年10月25日 08:23
エルズママさん♪
優秀賞おめでとうございます!凄いですね~!
とっても美味しそう~!タレが決め手ですね!
お近づきになった方が最優秀賞だなんて嬉しいです(*´∀`*)ノ
本当におめでとうございました!
せつぶんひじき 2006年10月28日 17:51
エルズママさん、こんばんは。
コンテスト受賞、おめでとうございます!遅くなりましたが、今日はお祝いかねて、久々にこれ&ビール♡ あ、エビスですけど。ドラフトワンは今度試してみよう!
今回も餃子は市販のもので楽しちゃいました。タレ、大好きです。
餃子とビールって、どうしてこう合うんでしょうね。最高。週末万歳!
次は餃子から作りたいな。ご馳走さまでした。
エルズママ 2006年10月28日 22:36
momoyuzuさん。お祝いいただき、ありがとうございます。
でもね・・・・、ちゃうちゃう、最優秀・・・・・・・・・。(笑)それは、たうんぴーさん。
ましてや、なんだか場違いな入賞で・・・・・。
「ドサクサ」というか「まぐれ」というか、「虎の威を借る狐」というか・・・。
大葉にんにく醤油のタレを借る餃子ともうしますか・・・・・・。(汗)
まあ、コンテストの入賞なんて、もう二度とないと思うので~、えへへ。
今頃ウレシさがこみ上げてきました。(鈍すぎですね。私)
お祝いコメ、どうもありがとうございました❤
エルズママ 2006年10月28日 22:58
ひじきさん。リピートありがとうございます!
エビスですか!高級ビールだわ~。
タレ、気に入っていただけていて、本当に嬉しいです❤
大葉にんにく醤油、本当に恐るべし!!!!!!

受賞のお祝いありがうございます。
・・・でも、正直、かなり、気がひけてるんですけどね・・・・。
凛々さん発見の大葉にんにく醤油を、つくしさんがソースに、それをちょいといじくって餃子のタレにしただけなのに・・・・。なんか申し訳なさすぎ・・・・。
「大葉にんにく醤油ってば、餃子に合うのよ!皆さん試して❤試して❤」と、「水餃子はこういう手抜きも有りで~す♪」というお知らせ気分でUPしたレシピだったんですよね。
今回、「餃子ネタなら私ももってるよ~ん♪」て、ノリで投稿しちゃったのが、間違いの元。だって、入るなんて1ミリも思ってなかったんだもの・・。
(凛々さんの大葉コンテストの時には2ミリくらいは期待したんですけどね、全然引っかからなかったから・・えへへ)
レシピのオリジナリティって、ほんっとに、難しいですね~。
毎回コンテストの度に、レシピを多数開発する方々って、とっても凄いわ・・・・。