フードプロセッサーで★お好み焼き

フードプロセッサーで★お好み焼き
とにかく簡単に作る。ほぼ包丁なしで完成します。

材料 (二人分)

キャベツ
4枚くらい
ねぎ
1本くらい
豚肉うすぎり
3枚
お好み焼き粉
100g
100ml
二個
冷凍コーン
適量
もやし
適量
ピザ用チーズ
適量
揚げ玉
適量
紅生姜
適量

1

キャベツとねぎをフードプロセッサーにかけます。

2

お好み焼き粉と水を混ぜ、生地を作っておきます。

3

小さめのボールに、2で作った生地、キャベツ、ねぎ、卵、コーン、もやし、チーズ、揚玉、紅生姜を入れます。

4

空気を入れるように、サクッと切るように混ぜます。

5

ホットプレートにその生地をのせ、豚肉を上に重ねます。片面6分。200度くらい。ホットプレートによって癖があります。

6

ひっくり返して蓋をします。そしてまた6分。

7

ソースやマヨネーズ、青のりなどお好みで!

コツ・ポイント

フードプロセッサーをやりすぎると水分が出ますので、2秒押して休んで、2秒押して休んで、を繰り返しながら行うとちょうどよい荒さになります。

このレシピの生い立ち

とにかく簡単に作りたくて。
レシピID : 2805145 公開日 : 14/11/01 更新日 : 14/11/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

16/02/17

First tsukurepo mark
写真

フードプロセッサーで楽々できました♪

たーむさん

作ってもらえて嬉しいです、ありがとうございます!