捨てる所でもう1品!ツナと大根の皮炒め

捨てる所でもう1品!ツナと大根の皮炒め
少~しパリパリ感が残った大根の皮の食感が美味しい♪
本来捨ててしまう皮でもう1品。エコ&節約♪

材料

ツナ
1缶
大根の皮
1/2本分
ニンジン
6cm位
あれば、ニラor青ネギ
適量
・塩、コショウ
少々
・酒
大匙1
・醤油
大匙1

1

大根の皮を千切りにして人参と共に軽く塩(分量外)をしてしんなりさせ、
固く絞ってごま油で炒めたところに缶詰のツナを加えて軽く炒め合わせ、
塩・コショウと酒、醤油で調味した廃物利用の簡単な一品。

2

画像では使っていませんが、あればニラや青ネギなどの青みをプラスすると彩がきれいです。

3

コツ・ポイント

大根をたくさん使う煮物やおでん、鍋など作ったときに、出た皮で作ると無駄がありません。 大根は皮を剥く前によ~く洗っておきましょう。 

このレシピの生い立ち

普段普通に大根で作っているレシピですが、“安い食材で旨い!豚肉団子と大根の中華鍋”(レシピID:281922)を作った際に大量に出る大根の皮がもったいなくて、試しに皮だけで作ってみたらそのパリパリ感で意外とイケました。
レシピID : 281935 公開日 : 06/09/15 更新日 : 06/09/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」