甘夏ミカンの皮で!絶品甘夏ピール

甘夏ミカンの皮で!絶品甘夏ピール
甘夏ピールは、私的にはピールの王様です。この季節に一年分のピールを作って冷凍保存しておきます。

材料

甘夏の皮
好きなだけ
砂糖
甘夏の皮の重さの80%
必要なだけ

1

写真

甘夏ミカンはきれいに水洗いする。皮に切れ目を切れて、きれいに剥く。使用するのは外の皮のみです。実はジャムに。

2

写真

鍋にたっぷりの水を入れて、皮を入れて火にかける。中火で、沸騰したら15分間煮る。

3

写真

鍋に流水を注ぎ、冷めたらざるにあげる。新しい水を鍋に入れ、皮を入れて再び火にかける。2と3を3回繰り返す。

4

写真

甘夏ミカンの皮は苦味が強いので、水に漬けたまま蓋をして一晩置く。翌日水を換え、もう一晩置く。

5

写真

皮を軽く絞って、重さをはかる。皮の重さの80%の量の砂糖と一緒に鍋に入れ、蓋をして弱火で煮る。

6

写真

30分程度たったところです。ワタの部分がかなり透明になってきています。もう少し蓋をして煮ます。

7

写真

水分もかなり蒸発し、ワタの部分がほぼ透明になりました。蓋を取って、焦げ付かない程度に煮詰めます。

8

写真

網の上に乗せて、涼しいところで乾燥させる。パンなどの具に使用する場合は1日程度乾燥させて冷凍保存する。

9

写真

ピールとして食べる場合は3日程度乾燥させる。これは3日乾燥させたものです。

10

写真

5mm程度の幅の細切りにする。チョコレートを付ければショコラ・オランジェになります(レシピID : 3142201)。

11

写真

グラニュー糖をビニール袋に入れ、ピールをまぶせば出来上がり!

12

写真

完成です!

コツ・ポイント

夏場は湿度も温度も高いので、カビが発生しやすいです。100℃1時間1日乾燥を2~3回繰り返せばかびません。砂糖を加える前の計量は、水を軽く絞って行ってください。絞らないと砂糖の量が多すぎて、甘すぎます。

このレシピの生い立ち

いろいろな国産柑橘のピールを作りましたが、甘夏か夏ミカンのピールがベストです!酸味、香り、苦味、甘みがとてもバランスがよく、最高に美味しいピールができます。パンやシュトーレン、ケーキの具材として、そのままのお菓子としてとても重宝です。
レシピID : 3138994 公開日 : 15/04/26 更新日 : 15/05/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

56 (52人)

17/07/02

写真

苦くなく美味しくできました。

クックNP0JZR☆

有難うございます!甘夏も終盤ですね~

17/06/14

写真

美味しすぎ~!ケーキにパンにクッキーに入れたいと思います。

クックU0AORN☆

有難うございます!気に入っていただいて嬉しいです^^

17/06/12

写真

太めですが、とっても美味しく出来ました!感激です~

ぼはりん

有難うございます!今年は私も沢山作りましたよ~

17/06/04

写真

時間はかかりましすが美味しくできました(╹◡╹)♡

☆たか☆♪

確かに!もったいない精神と美味しさに負けて作ってしまいます~

1 2 3 4 5