八つ頭のいもまんじゅう きのこあんかけ

八つ頭のいもまんじゅう きのこあんかけ
冬におすすめ♪焼き目の香ばしさ、あんのだしのうまみで減塩効果あり!簡単なので、ぜひ親子で一緒に作ってみませんか?

材料 (2人分)

八つ頭
75g
小さじ1/2
小さじ1
A
 しめじ
30g
 2倍濃縮のめんつゆ
25cc
 水(めんつゆ希釈用)
50cc
水溶き片栗粉
小さじ1/2に対して水を小さじ1
ゆずの皮(千切り)
少々

1

八つ頭は一口大に切って厚めに皮をむいて、水から茹でる。やわらかくなったら水気をきってなめらかになるまでつぶす。

2

1に片栗粉を混ぜて2つに分けて平らにして丸める。表面に薄く片栗粉(分量外)をまぶす。

3

フライパンに油を熱し、2の表面をこんがりと焦げ目がつくまで焼く。

4

小鍋に材料Aを入れて、かるく煮立ったら、水溶き片栗粉でとろみをつける。

5

3を器に盛り付け、4で作ったあんをかけ、ゆずの皮を飾る。

コツ・ポイント

八つ頭の代わりにサトイモを使ってもおいしくできますよ♪

このレシピの生い立ち

広報ふかや裏表紙に連載中の「今日のごはんは明日のげんき!」(広報ふかや平成27年12月号)に掲載されたレシピ。しめじと八つ頭に含まれる水溶性食物繊維は、糖などの吸収を抑え、糖尿病や高血圧などを予防します。
レシピID : 3528716 公開日 : 15/12/01 更新日 : 15/12/01

このレシピの作者

農業が盛んな関東の台所『深谷市』 特産品を使ったおいしい料理をご紹介します。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」